ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

Dream5

どりーむふぁいぶ

天才てれびくんMAXから誕生した、中高生ダンスボーカルユニットだったが現在は活動終了しているグループ。
目次 [非表示]

概要

「MTK全国オーディション2009」にて当時小学4年生から中学2年生の男女1500人の中から選ばれた4人と、「天てれの歌姫」と呼ばれていたてれび戦士・重本ことりの5人組。ツインボーカル、スリーダンサーの構成でパフォーマンスを行うが、基本的にボーカルの2人もダンスをしており、歌に専念しているわけではない。5人揃っての歌とダンスで魅せるユニットである。


ダンスの実力はオーディションの審査員だったKABA.ちゃん(元dosの振付師)お墨付きで、コレオグラフはTRFのメンバーであるCHIHARUとETSUが監修している。また、重本と日比以外は現在も地方に在住しており、地元の学校に通っているため、活動は基本的に週末・祝日や長期休暇時へ集中していた。


ユニット名は「メンバー5人の希望や夢が一つに集まったイメージがあったから」と、公募の中から2009年度てれび戦士全員で選んだモノで、同じレーベルの先輩アイドルユニット「Dream」とは無関係。通称はドリ5(どりご)


男女混合アイドルという珍しさと、「ようかい体操第一」のヒットにより、現在のアイドルシーンにおいて要注目の一組だったが、2016年12月31日で活動を終了した。


メンバー

  • 重本ことり(Vocal&Dance) ・・・ 1996年10月5日生まれ。徳島県小松島市出身。リーダー。2008年度~2009年度てれび戦士。Dream5活動終了後は歌手、グラビアアイドルなどで活動後、2019年3月芸能界引退。
  • 日比美思(Vocal&Dance) ・・・ 1998年9月20日生まれ。神奈川県出身。湘南アクターズスクール出身。
  • 高野洸(Chorus&Dance) ・・・ 1997年7月22日生まれ。福岡県出身。唯一の男性メンバー。あきらきゅん。Dream5活動終了後は歌手業やミュージカル「刀剣乱舞」(刀ミュ)や舞台「ヒプノシスマイク」(ヒプステ)など2.5次元系舞台を中心に俳優としても活動。舞台『天才てれびくん the STAGE〜てれび戦士 REBORN〜』では天てれ卒業生としてテレゾンビ党党首役で出演した。
  • 大原優乃(Chorus&Dance) ・・・ 1999年10月8日生まれ。鹿児島県出身。最年少。Dream5活動終了後はラブベリー誌の専属モデルのになったのと同時に、巨乳(Fカップ)を生かしてグラビアアイドルに転身し、女優としても活動。2021年9月9日に放送された『天才てれびくんhello, 防災スペシャル ワクワク!天てれサバイバルキャンプ』では天てれ卒業生としてナレーションを担当した。
  • 玉川桃奈(Chorus&Dance) ・・・ 1997年3月24日生まれ。宮城県仙台市出身。サブリーダー。選出経緯が特殊。2016年4月30日にDream5を卒業と同時に芸能界引退。宮城県仙台市に帰郷し美容師として働いている。

ディスコグラフィー

※リリース後の更新推奨

シングル

  1. I don't obey~僕らのプライド~
  2. 僕らのナツ!!
  3. 恋のダイヤル6700
  4. Like & Peace!
  5. キラキラ Every day
  6. I★my★me★mine/EZ DO DANCE
  7. READY GO!!/Wake Me Up!
  8. シェキメキ!
  9. COME ON!/ドレミファソライロ
  10. Hop! Step! ダンス↑↑
  11. We are Dreamer
  12. Break Out/ようかい体操第一

コラボレーションシングル

  1. テレパシー/地球の絆(Little Blue Boxとのコラボで、『地球の絆』を担当)

オリジナルアルバム

  1. まごころ to you

オリジナルミニアルバム

  1. RUN TO THE FUTURE
  2. DAYS

参加アルバム

  • TRFリスペクトアイドルトリビュート!!

   (「寒い夜だから・・・」カバー、日比が「BOY MEETS GIRL」にヴォーカルとして参加)

  • ダンボール戦機コンプリートソングブック(「地球の絆」収録)
  • DISNEY JAPANESE ARTIST BEST(「小さな世界」に参加)

関連タグ

アイドル エイベックス

天才てれびくん / 天才てれびくんMAX

ダンボール戦機

イトーヨーカドー

妖怪ウォッチ ようかい体操第一

関連記事

親記事

アイドル あいどる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16517

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました