ピクシブ百科事典

NGシーン

しっぱいですもういちど

【“N”on “G”ood scene】、つまり失敗した一場面。 映像作品において、演者や製作陣営のミス、アクシデントやトラブルで失敗し、本来は公開されないシーンのこと。 ジャッキー・チェンの出演作品では、エンディングでまとめて流すのがお約束。
目次[非表示]

NGシーンとは、撮影に失敗した1シーンのことである。

解説いきまーす、よーい……ハイッ!

NGとは英語で【Non Good】、つまり「良くない」「失敗している」という意味。

転じて、映像作品のおいて撮影に失敗したり、何かしらのアクシデントで移り込んでしまった「想定外」な一場面を指す。
(例)

  • 役者の台詞の暗唱・動作のミス
  • カメラの設定ミスによる見切れ
  • 集音マイクのスイッチのON/OFFの切り替え忘れ
  • 動物、野次馬、通行人の乱入
  • 撮影セットの破損、倒壊
  • 野外ロケでの唐突な天候の変化   ……etc

こうしたシーンは本来公開されず、そのまま廃棄処分されるものだが、1981年に公開された米20世紀フォックスと香港ゴールデン・ハーベストの合作によるカーアクション映画『キャノンボール』にて、エンディングスタッフロールでNGシーンを取りまとめたものを流して話題となり、これをジャッキー・チェンが『プロジェクトA』で模倣したことから一躍有名となった。
ちなみにジャッキーも本作に出演しており、その縁からと思われる。
以降、ジャッキーが主演を張った映画では名物となっている。

これ以外にもディズニー映画ピクサーが携わった3DCG作品(例:『トイ・ストーリー』『バグズ・ライフ』『モンスターズ・インク』)でリスペクトされており、わざわざNGシーンに見立てた映像を制作してエンディングで流すという気合いの入った職人芸を披露してくれる。

また日本では、特番で国内のドラマや映画のNGシーンを寄せ集めたものがよく放送される。ゲームでも、『ガチャメカスタジアム サルバトーレ』において、公式ガイドブックに掲載されたパスワードを入力すると、実写ムービーのNGシーンを収録したひぞうテープが入手できる。

カットォ!! 関連イラスト入ってないよ~!!

Pixiv内では、漫画やアニメでの一シーンを撮影風景として描いた作品で見られる。

一緒に戦おう!
アニメ「艦これ」 NGシーン その6



じゃあ、関連タグも含めてもう一回!!

失敗 NG
映画 ドラマ 撮影
ジャッキー・チェン ピクサー
おまけ

pixivに投稿された作品 pixivで「NGシーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1879481

コメント