ピクシブ百科事典

TAR-21(ドールズフロントライン)

たぼーるにじゅういちともうしますの

ドールズフロントラインに登場する戦術人形。
目次[非表示]

承知しました。概要!

ドールズフロントラインに登場する、戦術人形の少女。
モチーフとなった銃はIWI社のTAR-21。「タボール」の愛称で知られる。

キャラクターデザイナー: 木shiyo
CV: 舞原ゆめ
レアリティ: 4(EPOCH)
種別: AR(アサルトライフル)


最新型のキャラクター像を見せてあげますわ!

青いロングヘアと、橙色の瞳の少女。アイラインが印象的。
衣装は、ハイレグのようになっており、前衛的であるが、それにより銃の先進性を表しているとされる。
元となった銃の設計製造国の国旗のイメージか、白と青で統一されている。
下半身は、黒ストを着用しており、コントラストになっている。
耳には、白の特徴的なアクセサリーが装着されている。これがうさみみに見えるからか、M1918(ドールズフロントライン)とともに、バニーガールスキンも配信された。

最新型であることに誇りを持つ、物腰穏やかなお嬢様のような性格。どこか事務的なところがあるようで、いささか人情味に欠けているらしい。
ただし、実際には設計販売元からもX95が開発され、ゲームに登場する戦術人形の元の銃の中でも、特別最新ではない。また、実銃は比較的安く、信頼性の高さが特徴。参考までに、東南アジアの国家が導入している。

作中では、ネゲヴ(ドールズフロントライン)ガリル(ドールズフロントライン)とともに、ネゲヴ小隊を編成する。

重傷絵が非常にエロい。露出こそ少なめ(大陸修正版)だが、もともとの前衛的な衣装がところどころ破け肌が露出し、M字開脚で右目を閉じ、左目はやや虚ろ、胸の周りはどうしてこうなったとしか思えないように、スリングが巻き付いている。

ちなみに余談。図鑑番号72彼女である彼女たちではない。

スキン

現在1種類のスキンが実装されている。
夜更けのバー

センシティブな作品


前述の通りのバニーガール衣装。
何とは言わないがデカい。うっかりするとポロリといきそう…というか、収まっていない。サイズを間違えたのだろうか。

能力

HPがやや劣るが、火力に優れたアタッカー。特にスキルの倍率は★5すら上回る。
その代償としてスキルの持続時間が短く、スキルの発動時間が切れると途端に息切れしてしまうのが欠点。長期戦には不向きなので、ゲーム本編とは裏腹に、長期戦向きなネゲヴとの相性はいまいち。
陣形バフの倍率は優秀なので、メインタンク役に陣形バフをかけよう。

関連イラスト

センシティブな作品


公式イラストレーターによるゲーム内イラスト。

関連記事

親記事

戦術人形 せんじゅつにんぎょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「TAR-21(ドールズフロントライン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 504314

コメント