ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

所属事務所はLDH JAPAN。所属レーベル『rhythm zone』


公式ファンクラブ『THE RAMPAGE OFFICIAL FAN CLUB』


グループ名の由来はRAMPAGE=暴れまわる。3人ボーカル&13人パフォーマーの大所帯で踊り暴れるパフォーマンスを特徴としている。


ファンネームは『RAVERS』(レイバーズ)。由来は「THE RAMPAGEを愛してくれているファンの皆さん」=「RAMPAGE+LOVERS」を足した物。


6月16日『RAVERS DAY』(レイバーズデイ)と称している。由来は12ヶ月のうち、唯一誕生日のメンバーがいない「6月」、そしてグループが大切にしている「16」という数字から。


メンバー

パフォーマー


ボーカル


略歴

2014年4月、一般公募オーディション「VOCAL BATTLE AUDITION 4」の合格者であったRIKU、川村壱馬、吉野北人をボーカルに、「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」の参加者であった長谷川慎、龍、鈴木昂秀、後藤拓磨、「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」のファイナリストであった与那嶺瑠唯、浦川翔平、武知海青、参加者であったLIKIYA、陣、神谷健太、山本彰吾、岩谷翔吾、藤原樹をパフォーマーとして候補メンバーに選出。


7月、正式メンバーの座をかけて「武者修行」を実施。


9月12日、新木場STUDIO COASTで「武者修行ファイナル」が開催され、候補メンバー全員が正式メンバーとなる。


11月18日、TBS系『週刊EXILE』の放送内で、LIKIYAと陣がリーダーに就任したことを発表。


2017年1月25日、1stシングル「Lightning」でメジャーデビュー。


2017年12月1日-2018年8月17日、グループ初の単独ライブツアー「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2017-2018 "GO ON THE RAMPAGE」を開催。


2020年2月、LIKIYA、神谷、山本、浦川、鈴木の5人が派生ユニット『MA55IVE THE RAMPAGE』としてデビューする。


2021年7月17日-7月18日、ライブツアー「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2021 "REBOOT" 〜WAY TO THE GLORY〜」にてグループ初の単独東京ドーム公演を開催。


2023年4月、グループのアパレルブランドp(R)ojectR® (プロジェクト アール)を立ち上げる。


関連イラスト

FULLMETAL TRIGGER

THE RAMPAGEのメンプロ達を待ち受け画像に作ってみた。

怪物×THE RAMPAGE


関連タグ

LDH


外部リンク

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE OFFICIAL WEB SITE

THE RAMPAGE OFFICIAL FAN CLUB

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE - YouTubeチャンネル

関連記事

親記事

LDH えるでぃーえいち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 140213

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました