ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

Voidoll

ぼいどーる

スマホゲーム『#コンパス 戦闘摂理解析システム』に登場するヒーローの一人。
目次 [非表示]

「キチョウナ AI ヲ トウサイ シテイマスノデ テイチョウ ニ アツカッテ クダサイ」

「ニンゲンハ ムダ ガ スキ…シッテイマス」


CV:丹下桜

基本情報

ロール(役割)スプリンター
担当絵師ちゃもーい
担当ボカロPナユタン星人
キャラクターBGMダンスロボットダンス
攻撃倍率×0.90
防御倍率×1.40
体力倍率×0.85
ヒーロースキルリブート・シーケンス・スタート:周囲の敵ヒーローをスタート地点に強制送還 + 自身防御アップ
アビリティ緊急回避プログラム:ライフ50%以下で 移動速度アップ
ヒーローアクションダッシュ攻撃(長押し:ダッシュ):長押しで移動速度が速くなる。敵の近くで離すとダッシュ攻撃発動

概要

スマホゲーム『#コンパス 戦闘摂理解析システム』に登場するスプリンターのヒーロー。

リリース初期から登場しているヒーロー、ORIGINAL10の一人。

スピンオフゲーム『#コンパスライブアリーナ』ではリリース初期より登場。

キャラクターデザインはイラストレーター、グラフィックアーティストのちゃもーい氏、テーマ曲はアンドロメダアンドロメダエイリアンエイリアン惑星ループなどで有名なナユタン星人氏が担当。


キャラクター

「#コンパス 戦闘摂理解析システム」を管理するAIロボ。人間の戦い方を監視・分析している。

ただ見ているだけではなく実戦も出来るAIだが様々な機能を積んでいる為、丁重に扱って欲しいとプレイヤーに伝えてくれる。また自分を創造した博士を探している。


最近は、日課である「テヤァ!」という発声練習に勤しんでいたり、ヒーローを狩る目的で潜り込んできた黒いフードの異物を完璧に管理しようとしたりしている。

また、○周年記念の際にはヒーロー達からコメントを貰っているが、毎回転んでデータを破損させている。


「「「「「ボイドール特戦隊!!!!!」」」」」

作中のカードで「~ロボ○○」という名前のものが彼女の世界観に関するもの。


容姿・コスチューム

Voidollカピッ

華奢な四肢に某バーチャルアイドルに似たツインテールのような頭部が特徴。

ライブアリーナではヘッドドレスのようなパーツなどライブに向いた可愛らしい衣装に。

戦闘中では、走るというより若干空中に浮いている。

カラーバリエーションには黒・赤のものと桃色・ピンクのものが存在。

Voidollちゃんぼいたん

他のコスチュームは、パトロン『逮捕する権限を獲得しました』やチアガール『容姿に意味などありませんよ』がある。

VoidollのなつやすみVoidollちゃんがチョコをくれるみたいですε🍫)))彡

季節限定で水着衣装『水着という物を着てみました』、学生服『飛び級で入学しました』が存在。

ところで水着衣装を着ているのは良いが入水しても大丈夫だろうか…

Voidoll✕初音ミクコンパス

初音ミクコラボにて実装されたミクコスチュームは元々容姿がそっくりなのも合わさって他ヒーローと比べると違和感のない仕上がりになっている。

BEATLESSコラボでは人型アンドロイドの少女の衣装、ダンロンコラボでは引率者を名乗るぬいぐるみの衣装、殺戮の天使コラボでは「ザック祭!」にてザックコスチューム、ペルソナ5コラボではコードネーム「モナ」のモルガナセット超電磁砲コラボではとある超能力者(レベル5)のクローン達の衣装が追加された。

FR2ボイちゃんぼいぼいまとめ① ※衣装捏造多め

#FR2コラボにおいてはアクリルキーホルダーのガチャポン限定で専用コラボコスチュームが、2019年12月シーズンではシーズン限定コスチュームとしてサンタ衣装『皆さんに贈り物をとどけます』が登場した。

#コンパスカフェではオリジナルメニュー1品以上注文でゲーム内でカフェ衣装が貰えるキャンペーンも開催されている。

異物管理日誌 163

2022/1/27 #イレギュラー シュツゲン

「デリート シーケンス スタート」


また、2020年2月17日に桜華忠臣ルチアーノと共に一部コスチュームがハイモデル化された。あまり変化していないように見えるが、旧モデルと比べると機械らしくも透明感のあるデザインとなっている。また、カラーバリエーションの一部カラーリングも変化した。


ヒーローの特徴

Voidoll

高速移動でフィールドを駆け巡り、ポータルキー占拠を得意とするヒーロー。

体力補正は0.85倍とスプリンターの中では低めだが、防御補正が1.40倍と高いため、全体的な耐久は優秀。

しかし攻撃力は低めで相手を倒すのは苦手。直接戦闘は得意ではないので、

打ち上げ系や吹き飛ばし系の攻撃スキル、スタンなどの状態異常スキルで、相手の行動を阻害するように立ち回っていこう。


ヒーローアクション『ダッシュ』により素早く移動可能なVoidollは、アタリ同様その機動力を活かしてのポータル制圧や相手チームの撹乱が得意。

ライフ50%以下になるとアビリティ『緊急回避プログラム』が発動し、移動速度がさらにアップ(約1.3倍)し、逃げ性能が格段に高くなり、Voidollに追いつける者はいない。


ヒーロースキル『リブート シーケンス スタート』は、スキル発動から10カウントダウンを行い、0になったとき周囲にいる相手をスタート地点に強制送還するというもの。使いどころをしっかり選べば戦況を一気に変える力を持つ。慣れないと扱いづらいのがネック。正直弱いは禁句。

強制送還は、ジャンヌのヒーロースキルでゾンビアタックしてくる相手をポータル付近からはがすのにも有効なので、相手チームにジャンヌがいる場合はジャンヌのスキルに合わせて強制送還を狙うのもアリ。


カード適正は周囲と近距離が速め。特に近は全ヒーロートップの速さを誇り、速すぎて見てからガードを合わせるのがほぼ不可能。周囲もかなり速くこれらを合わせた妨害性能は全ヒーロートップクラスであり、Voidollの強さの核である。


ちなみにVoidollは他のヒーローよりカード発生が早い特徴がある(他にはマルコス'55魔法少女リリカBugdollが有している)。短を一枚で使う場合と無と組み合わせて使う場合、他のヒーローは無と組み合わせたほうが早いが、Voidollだけは例外として短一枚のほうが早い。


デッキの型はほぼ定まっており、『雷霊の加護 ワキンヤン』と『*絢爛ノ美* ボラ&アルヒコ&アペイロン』という2枚の強力なスタンカードを搭載した、『ワキ号令』とよばれるデッキが主流。前述の2枚のカードが登場するまでは、敵を吹き飛ばす事に特化した『フルカノ型』が主流で、現在も見かける事のある編成である。


総合的に妨害性能に特化したスプリンター。スプリンターらしく妨害、Cポータル占拠、裏取りや耐久の動きなどできることが多く、デッキレベルにあまり左右されず強みを発揮できるため、初心者から上級者まで幅広く使われており、まさにコンパスの看板キャラクターと言える。


関連動画


関連イラスト

へい!!スタンプ風Voidollちゃんイラスト

ゲームは一日一時間空飛ぶカタコトマシーン

voidollクロイ フードノ イブツ


関連タグ

#コンパス AI ロボっ娘

  • 零夜 : スプリンターのヒーロー。絵師繋がり。
  • Bugdoll : ガンナーのヒーロー。こちらも絵師繋がり。#イレギュラーの騒動を引き起こされたり、Bugdollから破壊の標的にされたりと敵対関係にあたる様子。なお、Bugdollの実装と同日にVoidoll本人も#イレギュラーコスチュームが実装されている。

カップリング・グループタグ


関連リンク

初めて描かれる「ゲームシステム内部」を舞台に展開するアクションムービー/#02『Voidoll irregular』by トムス・ジーニーズ


ケッカ ハ ミエテ イマシタノデ

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3490011

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました