ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

かけだし勇者

かけだしゆうしゃ

スマホゲーム『#コンパス 戦闘摂理解析システム』に登場するヒーローの一人。
目次 [非表示]

『かべにつぶされるのはつらいよぉ…』

『きみも、とびこえていくよっ!』


CV:???

基本情報

ロール(役割)スプリンター
担当絵師ひでかず
担当ボカロPmothy_悪ノP
キャラクターBGM君はただ二回飛べばいい
攻撃倍率×1.00
防御倍率×1.00
体力倍率×1.00
ヒーロースキル勇者のさくせん:味方全員にランダムなバフ効果
アビリティ勇者のいかづち:通常攻撃の最後に雷攻撃
ヒーローアクションダッシュ&ジャンプ(長押し:ダッシュ&ジャンプ):長押しで移動速度が速くなる。離すと前方にジャンプ

概要

スマホゲーム『#コンパス 戦闘摂理解析システム』に登場するスプリンターのヒーロー。

#コンパス内のマッチングロード中に遊べるミニゲーム『かけだし勇者と二段ジャンプ』における勇者本人。

実装時には12月19日から27日までの期間で5日間ログインした全プレイヤーに無料で先行配布された。

スピンオフゲーム『#コンパスライブアリーナ』ではリリース前より開催された「『#コンパス ライブアリーナ』コスチュームデザインコンテスト」にて立ち絵が確認できた。その後公式生放送「#コンパスニュース&TEPPENバトル2022 2ndステージ頂上決戦」にて実装が発表、テーマ曲・カードともに2022年11月16日に実装がされた。

キャラクターデザインはひでかず氏、テーマ曲は10分の恋悪ノシリーズ七つの大罪シリーズなどで有名なmothy_悪ノPが担当している。


余談だが台詞の「ゲームの中」というのは、同じNHN PlayArtのアプリはらぺこ勇者と星の女神の勇者が元ネタだと思われる。

偶然にもイラストコンテストに「かけだし勇者」と言うヒーローが投稿されていた


キャラクター

ゲームの中から飛び出してきた勇者。

平和のため、魔王を倒すため、一人~三人で長く過酷な旅を続けている。

全人類の希望を一身に背負っている(かもしれないが、気のせいかもしれない)。

『ジャンプ』するのが特技。手に持っている『でんせつのけん』も誰も近づかない険しい山に行き、高い壁を乗り越え、モンスターに立ち向かい手に入れた、真の勇気ある勇者の証である。

ホームでは皆も上手くジャンプして欲しいと思っている台詞がある。


ちなみにボイスは全て逆再生。モナシューモナシュー。

ライアリのイベント「かけだしくえすと〜おどりくるうものたち〜」のストーリーによると、かけだし勇者の言葉は普通は何を言っているのか全く分からないらしい。

彼の言葉を理解できるのもVoidollや頭の中でリアルタイムで解読しているマルコス、同じくリアルタイム解読もでき専用の翻訳機も制作しているテスラのようなAIや明晰な頭脳の持ち主くらいなようだ。


容姿・コスチューム

No.18 かけだし勇者ライアリ勇者くん

ドッドを3Dにした勇者なので、他のヒーローと比べると二頭身ほどしかなくとても小さい。

オリジナル版は勇者の剣勇者の盾を持っている。おそらく元ネタ装備はこれ

ライブアリーナではより現代的なライブ衣装に。やはりドッドなので分かりづらいがアイドル衣装のような上着や腰布などちゃんとパフォーマンスに向いたファッションとなっている。

カラーバリエーションは白髪に黒色のものと赤髪に黄色のものの2種類。前者は闇落ち勇者などと呼ばれたりする。

かけだし勇者

コスチュームには『かけだし戦士』『かけだし魔法使い』がある。

おどりこのおどり

季節限定ではハロウィン仮装『かけだし暗黒騎士』、カニさん水着『かけだしカニ星人』が存在。ライブアリーナからはイベントコスチューム『かけだし踊り子』も登場。

初音ミクコラボでは『初音ミク コスチューム』、ダンガンロンパコラボでは学園長を名乗るぬいぐるみの衣装、ロックマンエグゼコラボでは冷静沈着なオフィシャルネットナビの衣装、幼女戦記コラボでは神を名乗る『存在X』の衣装が登場した。


ヒーローの特徴

ダッシュ攻撃ができない分、ほかのスプリンターには不可能な立体的な機動とジャンプを活かし相手をかく乱出来るヒーロー。ステータス補正はアタリと同じく全て×1.00であるが、性能は全く違う。


通常攻撃の5発目に多段ヒットする雷が発生するアビリティ『勇者のいかづち』を備えており、雷は連続で攻撃判定がでるだけで無く当たった相手を転倒させ、カードキャンセルできる効果を持つ。基本的に決まればタンクや耐久スプでもない限りキル確定である。

ただし、通常攻撃を5発目まで必ず出す必要があり、通常攻撃の途中で離れられたり、カードを使ったりすると発動しない。そのためスタンで動きを止める『止』カードや行動速度を遅める「ドリーム☆マジカルスクエア」などの採用はほぼ必須と言える。


ヒーローアクションの『ダッシュ&ジャンプ』は一部のステージにある段差を飛び越えることができる。ほかのヒーローでは通れないルートを使って攻められるのが最大の強みであり、特にグレートウォールではアビリティが輝き、文句なしの最強スプになる。ジャンプには着地判定があり、当たった相手をダウンさせることができ、そのままコンボに繋げキルすることもできるため、積極的に狙っていきたい。


#コンパスまとめ

ヒーロースキル『勇者のさくせん』は4つのバフ効果の中からランダムでどれかを発動させることができる。つまり某RPGで言うパルプンテ。ランダムという点で安定させづらい面はあるものの、効果は全て強力なもので味方のサポートにもなるので終盤の追い込みや乱戦で使いたい。


【発動するさくせんと効果】

  • ドンドンいこうぜ:味方全員の攻撃力をアップ(9秒間約3倍)
    • リリカのHSより倍率が高く、発動時間もあるが基本的に上位互換。
  • いのちをかいふく:味方全員のライフを持続回復(9秒間最大120%)
    • ミクのHSと似たような効果。ただしミクと違い全体にかかるが回復量が低い。
  • みんなをまもる:味方全員にダメージ100%カットのガードを付与(9秒間)
  • もっとやろうぜ:味方全員の全カードを使用可能状態にする(クールダウンリセット)
    • 忠信のHSに類似しているがあちらと違い、全体に即効でCT0にするため、完全上位互換となっている。

カード適正は『近』が速めであり、『周』は平均的なものの、十分に採用が考えられる。カードで動きを止めたいキャラなので、一般的にはスタンの『止』カードが採用される。


総合的には局所的な場面によりさらに活躍をさせられる変速的なスプリンター。慣れが必要ではあるがステージによってはジャンプによって唯一無二の立ち回りができるため、まさに勇者(ヒーロー)らしいキャラクターだと言える。


関連動画


関連イラスト

コンパスまとめかけだし勇者の夕食

勇者くんはかわいいかけだし勇者パーティー

『!!てしこっ抱』「だけどあきらめないで」


関連タグ

#コンパス 勇者


カップリング・グループタグ


『ゆうしゃとは、あきらめないもの!』

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 474190

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました