2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

あるえ

あるえ

あるえとは、ライトノベル及びテレビアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』の登場人物である。
目次[非表示]

「我が名はあるえ。紅魔族随一の発育にして、やがて作家を目指す者!」

CV:名塚佳織

概要

職業は『アークウィザード』だが冒険者になるつもりはなく、作家になる事を目指している変わった紅魔族の少女。

めぐみんゆんゆんの同級生でもある。

容姿


短めの縦ロールに、蝙蝠の羽型の髪留め、左目には常に眼帯を着けている。
アニメやゲーム作品においては、髪留めが紫色のリボンへと変更されている。

左目の眼帯は強力な力が込められた逸品で、精神を安定させ洗脳や魅了といった操作系の魔法に対する耐性が得られ、同時に魔力を抑える役割も持つ。彼女の場合、持って生まれた魔力が大き過ぎたらしく、力を暴走させない為に幼い頃に着けられた…という設定がある。正しくは、お洒落で着けているただの眼帯なので特に意味は無い
外伝『この素晴らしい世界に爆焔を!』では、里から旅立つめぐみんに、同じ眼帯をプレゼントしている。

自身の紅魔族の名乗りでも述べている通り、えらくあちこちが発育しておりスタイルも良い(同級生の間では脱いだら凄いと評判。なお12歳の頃には、既にこのスタイルだった)。

人物

年齢はめぐみんと同じ14歳。中二病を患う紅魔族の例に漏れず、芝居がかった言動や格好良い展開を好む。また演技力も高い。

マイペースでサバサバした性格の持ち主で、中性的な男性寄りの口調で話す。滅多な事では動じず、普段何を考えているのか分からないとも評されており、めぐみん曰く「変わった子」
しかし、『このファン』2周年にて原作者・暁なつめ氏が書き下ろしたアニバーサリーエピソードアクセルの冒険者達』では、めぐみんの爆裂魔法でゆんゆん共々ふっ飛ばされ、互いにパンツが丸見えになるという災難に遭い、流石の彼女もこの時ばかりは羞恥のあまり元凶のめぐみんをひたすら攻撃していた。

学生時代はめぐみん、ゆんゆんに次ぐ、優秀な成績を収めていた。

卒業後は毎日家に籠もって、『紅魔族英雄伝』という作品を執筆中(断じてニートではない)。
最近では紅魔族の新聞を作ったり本も出版したりなど、収入は得ている模様。

なお、上述の外伝の各巻頭で紹介されている『“紅魔の里”不滅目録』は、彼女が書いた体となっている。

『作家は適当に話を作ってなんぼ』という考えを持っており、その影響で周りを困らせたりする事もあるが、ゆんゆん程ではないにしろ学校では友達の少なかっためぐみんによく声をかけたり、お別れ会にも来たりと、友達思いで面倒見も良い。
アクセルの街で暮らすめぐみん、ゆんゆんとも、手紙のやり取りを続けている。

めぐみんの仲間達にも基本的には友好的に接しているが、カズマとだけは険悪な関係。
実は、カズマ達が里へ来るきっかけとなった手紙(本物の手紙と同封されていた自作小説(ゆんゆんの衝撃発言の原因となった))の作者であり、シルビアと戦っていた際にもカズマ達の奮闘を尻目に、この状況をネタに小説を書き続けていた。それを知ったカズマが激怒し、小説を引き裂かれたのが原因。
これ以降顔を合わせる度に喧嘩となり、めぐみんがカズマに好意を寄せていると知ると、ゆんゆんルートに戻るよう説得する様にもなった。

ちなみに原作とは違うストーリーで展開する『このファン』では、カズマとの前述の様なやり取りは今のところ見られないため、イベントストーリー『この紅魔の作家と演劇を!』では劇の脚本を書いて貰おうとカズマがあるえを紅魔の里から呼び寄せ、当のあるえもそれに快く応じるなど、仲は普通に良好である。

余談

Web版では登場せず書籍化の際に追加されたキャラクターなのだが、『このファン』にプレイアブルキャラクターとして登場するなど、隠れた人気を誇る。
『このファン』においては水着姿くノ一姿などで、紅魔族随一の発育を毎回惜しみなく見せ付けており、様々な姿の彼女をお目にかかれる。

その人気の要因の1つとして、Webみんの系譜を受け継いでいると言われ、無表情系美少女で落ち着いた雰囲気に口調等々、書籍化で設定変更される前のめぐみんとの類似点が多い。

関連タグ

この素晴らしい世界に祝福を! 紅魔族 

めぐみん ゆんゆん(このすば) どどんこ ふにふら

中二病 巨乳

他作品の類似キャラ

ライトノベル作品

中の人が同じであり、『巨乳』小説家になろう発のラノベのキャラクター』という共通点がある。


ゲーム作品

こちらも『中の人が同じ』であり、『巨乳』『本好き』という共通点を持つ。

関連記事

親記事

紅魔族 こうまぞく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 387593

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました