ピクシブ百科事典

たんさんすいぶ

たんさんすいぶ

雑誌『イブニング』で連載中の上条明峰による吹奏楽部漫画。
目次[非表示]

概要

上条明峰(かみじょうあきみね)による青少年向けの漫画作品。講談社発行の隔月青年漫画誌『イブニング』にて刊行されている。
題材は吹奏楽部で、タイトルの「たんさんすいぶ」とは波第高等学校奏楽の略称である。

2014年5月より掲載が開始され、2016年1月26日の最終話をもって全ての連載が終了した。

作品情報

作者上条明峰
出版社講談社
掲載誌イブニング
発表日2014年5月27日
発表号2014年12号 - 2016年4号
巻数全5巻
話数43話


単行本

タイトル初版発行日
たんさんすいぶ ①2014年8月22日
たんさんすいぶ ②2014年12月22日
たんさんすいぶ ③2015年4月23日
たんさんすいぶ ④2015年8月21日
たんさんすいぶ ⑤2016年3月23日


あらすじ

この春、丹波第三高校へ入学した主人公「滝進太郎」。
友人の山田の付き添いで訪れた吹奏楽部の部室で「古ぼけたサックス」に出会う。

だが、錆びて埃まみれの状態で見つかったサックス(楽器)が
なぜか進太郎には、人間女の子に見えるのだった。

音楽には一切興味のない進太郎だったが、細かい作業(楽器掃除)がやってみたくて古ぼけたサックスを持ち帰る事に。
そして進太郎の手によってピカピカになったサックスは……。

登場人物(&楽器)

丹波第三高校吹奏楽部

滝進太郎(たきしんたろう)
CV:細谷佳正(プロモーションビデオ)
本作の主人公。サックスを担当する1年生。
四白眼無表情(表情が変わらない)ため、周囲から誤解されやすい。
細かい作業が大好きで趣味はジオラマ作成。
音楽には興味なし…と言うかどこか避けている節がある。
使用楽器(アルトサックス):SELMER MARK Ⅵ

マークVI(まーくしっくす)
CV:日笠陽子(プロモーションビデオ)
アルトサックス・セルマーマークVI(SELMER MARK Ⅵ)。
部室の奥で錆まみれになって長年眠っていたサックスで、なぜか進太郎にだけは「金髪碧眼半裸(全裸?)の女の子」に見えてしまう。
前に吹いていた奏者の癖(訛り)を色濃く受け継いでいる。

山田京作(やまだきょうさく)
進太郎の親友。トロンボーンを担当する1年生。
無表情の進太郎の感情を読み取れる唯一の人物。
中学時代から吹奏楽部に入っている。普通人でツッコミ属性。
使用楽器(トロンボーン):YAMAHA YSL-354

本居倫世(もとおりともよ)
吹奏楽部の副部長。フルートを担当する高校3年生。
甘い物が大好きなおっとり系の先輩だが、かなりのミリタリー趣味。吹奏楽部の砲火後ティータイム担当。
使用楽器(フルート):YAMAHA YFL-411

團拓磨(だんたくま)
吹奏楽部員。トランペットを担当する3年生。
野球部で実直な性格をしており、曲がったことが大嫌い。
その性格ゆえに「残念なイケメン」こと「ハンサム」と呼ばれている。 
使用楽器(トランペット):YAMAHA YTR-3335

草川信愛・信乃(くさかわしあ・しの)
吹奏楽部員。クラリネットを担当する2年生。双子の姉妹である。
使用楽器(クラリネット):YAMAHA YCL-851Ⅱ(信愛) CRAMPON R-13(信乃)

梁田貞子(やなださだこ)
吹奏楽部員。パーカッションを担当する2年生。
部室の中に私物のテントを持ち込み、その中に引きこもっている。

芥川高志(あくたがわたかし)
吹奏楽部員。ファゴットを担当する2年生。
かなりの強面だが、その外見に反して少女漫画をこよなく愛するロマンチスト。
使用楽器(ファゴット):YAMAHA YFG-812G

中田喜美(なかたよしみ)
吹奏楽部員。チューバを担当する2年生。
高校へは私物のバイクで通学している。
使用楽器(チューバ):YAMAHA YBB-105

宮城みち(みやぎみち)
吹奏楽部員。サックスを担当する1年生。
サックス一筋で、なぜか進太郎には冷たくあたる。
使用楽器(アルトサックス):YAMAHA YAS-480

古賀政(こがまさ)
吹奏楽部の部長。コントラバスを担当する3年生。
トマトジュースが大好きな謎のバンパイア男子。棺桶型のコントラバスケースを持ち歩く。
使用楽器(コントラバス):Oriente FO-62

その他の登場人物

滝幸太郎(たきこうたろう)
進太郎の年の離れたで、世界的に有名なサックスプレイヤー。
丹波第三高校吹奏楽部のOB。兄バカ(ブラコン)で変わり者。

宮城カズ(みやぎかず)
宮城みちの妹で、私立の強豪校・明嶺高校の吹奏楽部に所属する1年生。アルトサックス担当。
姉のみちと一緒にいた進太郎に興味を持ってアプローチを試み、彼を巡ってみちとの三角関係を作り出す。

作中に登場する楽曲

オーラ・リー(Aura Lee)/ジョージ・R・プールトン
(サックス初心者の進太郎が3年の團拓磨から課された練習曲として登場)

カンタベリー・コラール(Canterbury Chorale)/ヤン・ヴァンデルロースト
(修繕に出していた楽器を久し振りに手に取った吹奏楽部のメンバーが演奏を披露する。しかしその演奏は…)

オリンピック・ファンファーレと序曲(OLYMPIC FANFARE and OVERTURE)/テッカノヴィッチ・トガシスキー
(体育祭のファンファーレとして登場。曲と作曲者は架空のものである)

アルト・サクソフォンと吹奏楽のための協奏曲「BIRDS」(BIRDS-A Concerto for Alto Saxophone and Band)/真島俊夫
(宮城みちの幼少時代の回想の中、および虹成シエネ・ウインドオーケストラ第75回定期演奏会で滝幸太郎が演奏する)

丘を越えて彼方へ(Over the hills and far away)/パーシー・オルドリッジ・グレインジャー
(吹奏楽部長の古賀政が病院で治療を受ける子供たちのためにコントラバスで演奏を披露する)

アルヴァマー序曲(Alvamar Overture)/ジェイムズ・バーンズ
(古賀政の弟たちのために開かれた病院でのコンサートの演奏曲として登場)

オリエント急行(Orient Express)/フィリップ・スパーク
(病院でのコンサートの最中、部長の古賀政が飛び入りで参加したことにより急遽演奏することになる)

アルプス交響曲(Eine Alpensinfonie op.64)/リヒャルト・シュトラウス
(明嶺高校吹奏楽部の商店街のイベントでの演奏曲として登場)

ホール・ニュー・ワールド(A Whole New World)/アラン・メンケン 編曲:星出尚志
(丹波第三高校吹奏楽部の野外フェスティバルでの演奏曲として登場)

Story/AI
(野外フェスティバルでの演奏の最中、傍で聴いていた宮城カズをステージ上に誘って一緒に演奏する)

ミュージカル「レ・ミゼラブル」(Les Misérables)/クロード=ミシェル・シェーンベルク
(明嶺高校吹奏楽部の野外フェスティバルでの演奏曲として登場)

ジークフリートの葬送行進曲(Siegfried's funeral march)リヒャルト・ワーグナー
(丹波第三高校吹奏楽部の面々が「退部届」を提出しにいく道すがらに演奏する)

ウィズ・ハート・アンド・ヴォイス(With Heart and Voice)/デイヴィッド・R・ギリングハム
(丹波第三高校吹奏楽部の定期演奏会の1曲目として登場)

関連動画

スペシャルプロモーションビデオ


関連タグ

上条明峰 イブニング 講談社
吹奏楽 吹奏楽部
楽器擬人化 吹奏楽擬人化

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「たんさんすいぶ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2749

コメント