ピクシブ百科事典

砲火後ティータイム

ほうかごてぃーたいむ

戦闘後も優雅に紅茶をたしなむ、巴マミの勝ちポーズ。彼女の魅力が詰まっている。
目次[非表示]

元ネタ→ 放課後ティータイム
最近は様々な用例で使われるようになった。

用例1「巴マミの勝ちポーズ」

魔法少女まどか☆マギカ本編にて、戦闘終了後の勝ちポーズとして描写された。本タグの初出である。

マミさん
巴マミ【魔法少女まどか☆マギカ】


勝ちポーズに限らず普通にティータイムしているイラストもある。

マ・ミさん!マ・ミさん!
ケーキで魔法少女



用例2「巴マミコスプレをしている琴吹紬

スタイルの良い金髪・紅茶入れなど共通点が多いため、このタグが付けられる。

コスプレするのが夢だったの~♪
巴マミ x  紬 w


魔法少女ムギちゃん
マミコスむぎ



用例1+2

ハブられ組。
好きなキャラ二人がやたら似てた


放課後レスキュータイム
魔法少女ゆい☆マギカ



用例3「戦艦娘のお茶会」

Tea timeを大事にする、英国生まれの金剛が主催するお茶会。

艦これ~金剛と紅茶セット~
金剛ちゃんスリーブ


を招いたり、

金剛のてぃーたいむ☆らんでう゛-
。゚+金剛 ティー タイム+.゚.


同様にティータイムのイメージがある他の萌えミリ系作品のキャラクターと楽しんだりしている。

ティータイム
カオスなお茶会



用例1+3

こんごうマミさん


用例2+3

金剛バンドシスターズ


アニメ4話にて数秒ながら公式化した

用例4「平沢唯に似た白露型の一番艦さん

最近見られるようになった外の人繋がり

白露
うんtn... 白露だよ。


姉妹艦同僚も巻き込んでのけいおん!風パロディも。

白露型「部活動①」
GO!GO!KANMUS



用例5「銃火器等を持ったけいおん!のキャラクター」

少数ながらこのようなネタもある。

砲火後ティータイム(ノンケ対策用)
HIRASAWA



イギリス軍

訓練や戦闘の休息時にはティータイムを楽しむ文化がある。
戦闘中であってもティータイムとなれば戦闘を中断してしまうこともあり、朝鮮戦争では支援砲撃中にアフタヌーンティーの時間になったからと砲撃を一時中断した事もあった。
また、センチュリオン以降の戦車等には電気で湯を沸かす装置が標準搭載されており、使うお湯を沸かしたりレトルトパックを温めるだけでなく多少の調理も可能。
コーヒージュースが付属することが多いコンバットレーションにもインスタントのミルクティーも付属しており、一日分が一パックとなった24時間レーションには三食に加え、ティータイム用の間食が付属しているメニューもある。

遺伝する英国面

ちなみにこの慣習に憧れたのがまさかの大日本帝国海軍だった。
イギリス海軍の弟子筋に当たり、戦前にイギリスへ視察に向かった際、訓練中の休憩時間で優雅にティータイムを嗜む英国士官たちに、強い感銘を受けたという。

その結果、軍備増強に際して爆誕したのが給糧艦・間宮であった。
間宮の施設内に本格的な菓子製造用の器財一式を配し、さらに和菓子屋から腕利きの烹炊係を募って、専属の菓子職人と、羊羹饅頭のレシピを確保。戦艦などによく施設されたラムネだけでなく、アイスクリーム製造器も存在した。
中でも羊羹は絶品と称えられ、『間宮羊羹』といわれて一種のブランド化を果たしている。

これによる士気高揚は絶大なもので、間宮は日本海軍にとって必要不可欠な特務艦となった
連合国側も最重要目標として間宮の早期撃破に熱を上げている
1944年12月、夜間に南シナ海にて米潜水艦シーライオンに襲撃され、敢え無く撃沈。
その影響は痛切であり、この前後に多数の給糧艦が消えたこともあって、南方戦線は飢餓地獄へと突入していった。

なお、先にある艦これでも、間宮は初期から「アイテムでの召喚」という特殊な形で実装されており、艦娘たちにアイスクリームをふるまって労い、彼女たちの疲労を初期化する能力を持っている。
のちに来た後輩の伊良湖のもなかと合わせると、艦隊1つを士気高揚状態に出来る効果も実装された。

関連タグ

紅茶

魔法少女まどか☆マギカ マギアレコード 巴マミ 
マミさんマジ天使 無限の銃製 アンリミテッドライフルワークス 魔砲少女 

けいおん! 琴吹紬

艦隊これくしょん 金剛(艦隊これくしょん) 白露(艦隊これくしょん)
妖怪紅茶くれ
間宮(艦隊これくしょん)

アズールレーン 霧島(アズールレーン) 白露(アズールレーン)
放課後砲撃タイム ご注文はギョライですか?

イギリス軍 英国面 センチュリオン

発砲美人 女子力(物理)

関連記事

親記事

巴マミ ともえまみ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「砲火後ティータイム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1871144

コメント