ピクシブ百科事典

むさしのあつし

むさしのあつし

日本の漫画家。ボンバーマン漫画の第一人者。
目次[非表示]

概要

1993年から2005年までに「スーパーボンバーマン」を手掛けていた漫画家。ボンバーマン15周年記念タイトル「ボンバーマンランド」をはじめ、それ以降に発売されたランドシリーズ(「ボンバーマンカート」「ボンバーマンランド2」)にも4コマ漫画を描いている。
また、かつて小学館学年雑誌にて「ビックリマン2000」の漫画を連載していた。

作品

単行本化されていない作品

てれびくん

  • おまかせ!ガメラくん
  • 光速!ピューセン
  • かいじゅうけいさつ パトゴン
  • てれびくんプラザ(挿絵)

いずれも主人公の能力(特に変身)で相棒の男の子が救われる話だが、
同時に高確率で少年が何らかの被害をこうむる。
「カメへん」「おもしろ星」「たいほがったい」のアイディアは読者投稿で占められていた。

関連タグ

漫画家 ボンバーマン ビックリマン

関連リンク

http://www2.odn.ne.jp/musaboshi/

pixivに投稿された作品 pixivで「むさしのあつし」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2157

コメント