ピクシブ百科事典

アイザック・マウ

あいざっくまう

アイザック・マウとは、『機動戦士ガンダムSEED』および『機動戦士ガンダムSEEDC.E.73ΔASTRAY』の登場人物。

概要

機動戦士ガンダムSEED』第43話にて、クルーゼ隊の補充として派遣された緑服のザフト兵士。
本編ではモブキャラだったが、『機動戦士ガンダムSEED_C.E.73_Δ_ASTRAY』にて大幅なキャラ付けが行われた。
主な搭乗機はゲイツ。後に専用のケルベロスバクゥハウンドザクウォーリア、一時的にデルタアストレイにも搭乗する。

ギルバート・デュランダルの信奉者であり、地球圏に訪れたアグニス・ブラーエ率いる「マーシャン」達火星使節団のオブザーバーとなって、彼等の同行を命じられるが当初は気乗りしておらず、地球連合やオーブ連合首長国にも強い不信感を持っていた為に、アグニス達と意見対立する事が多かった。
しかし、戦場を転々としていく中、地球圏の争乱をアグニス達の目線で見ていく中で、徐々に心情に変化が現れていった。

デュランダルが『デスティニー・プラン』を提唱した際には、彼の信奉者と言う事、アグニス達マーシャンが「『デスティニー・プラン』の前例に近い存在」等もあって賛同を表明したが、アグニス達のプラン否定や、遺伝子による管理社会で新たな扉を開こうとする姿勢を見て、迷いはしたものの最終的にはアグニス達に就きプラン反対派に就いた。

関連項目

機動戦士ガンダムSEED_C.E.73_Δ_ASTRAY

関連記事

親記事

機動戦士ガンダムSEED_C.E.73_Δ_ASTRAY きどうせんしがんだむしーどこずみっくいらななじゅうさんでるたあすとれい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アイザック・マウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 535

コメント