ピクシブ百科事典

アダムスさん

あだむすさん

アダムスさんとは、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:高橋英則

ジョジョの奇妙な冒険第1部終盤に登場したポコの顔見知りの男性。作中ではすでに屍生人になっている。
また、ツェペリさんの最期の波紋でパワーアップした後のジョナサンが対峙した最初の刺客でもある。

ポコがジョナサンやスピードワゴンと一緒に道を歩いている途中で登場。
夜遅くに歩いているポコを注意し、ポコの姉ちゃん(本名不明)がカンカンに怒っていることを伝える。

生前を髣髴とさせるふるまいのようでポコには全く怪しまれていなかった。
それに油断した彼は直後に本性を見せジョースター一行を襲うが、ジョナサンには既に勘づかれていたようですぐに舌をキャッチされる。
その後も攻撃を続けるが全く歯が立たず、最期は舌を足で踏まれた上に頭に波紋を流され死亡した。

なおこの戦いはダイアーさんとの手合わせの直前であり、ダイアーさんとの試合やその後に待ち受けているディオとの最終決戦に備えた準備運動という位置づけになっている。

能力

  • を伸ばす

主に使う攻撃。カメレオンのように舌を伸ばし中距離にいる敵を襲うことができる。

他の屍生人で同じことをしているキャラはいないため、彼の固有能力といえるだろう。

台詞集

原作

(人間のフリをしている時)
おい ポコォ! おめーのようなガキんちょが夜おそくどこほっつき歩いとるんだァー!?
だいじょうぶだとォ!? だいじょうぶどころかカンカンもんよッ! 帰ってきたらオメーのこと牛小屋にとじこめてにがい薬のませてやるとよォ!

(本性を見せてから)
こ・・・・・・・子どもだァ!ウヒヒヒ バカめェ! 子どものあったけー血がすいてェーぜ!
ほれ様のスピードがかわへるか―――――っ!

TVアニメ

(人間のフリをしている時)
おいポコ、こんな夜遅くどこをつき歩いとるんだ
(姉ちゃんと町は大丈夫かというポコの質問に対して)大丈夫だと?大丈夫どころか、カンカンもんや!帰ってきたらオメーを牛小屋に閉じ込めるとよ!

(本性を見せてから)
こ・・・・・・・子どもだァ!ウヒヒヒ!子どものあったけー血がすいてェーぜ!
俺様のスピードが躱せるか―――――っ!

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド 屍生人 ディオ・ブランドー
ブラフォード タルカス ジャック・ザ・リパー ワンチェン 怪人ドゥービー 
かませ犬

関連記事

親記事

屍生人 ぞんび

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アダムスさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8587

コメント