ピクシブ百科事典

アーマーキング

あーまーきんぐ

アーマーキングは、ナムコ(現バンダイナムコゲームス)より発売された3D対戦型格闘ゲーム『鉄拳』シリーズに登場するキャラクター。 ちなみに初代と2代目がいる。
目次[非表示]

プロフィール

初代
キャッチコピー『悪の華
国籍-不明
格闘スタイル‐プロレスリング
身長-193cm
体重-91kg
血液型-不明
趣味-道場破り(以前用心棒をしていたポールにでくわしたことがある。)
好きなもの-ビール
代表的な技-アッパー掌底、ブラックショルダータックル、スーパーナックルボム、アーマーキングドライバー、スタイナースクリュードライバー

2代目
国籍-不明
格闘スタイル‐プロレスリング
代表的な技-ブラックスマッシュ、ショルダーインパクト、スペースローリングエルボー、ダブルアームスイング、マッスルドライバー

概要

黒いジャガーのマスクと鎧を着こんだ覆面レスラー

容姿は前作共通だが、キング同様、初代と2代目が存在しており、『1』・『2』・『タッグトーナメント』が初代、『5DR』以降が2代目となっている。
かつ、初代と2代目は兄弟同士である。

キャラ設定

かつて、覆面レスラー・キングと同門であった彼は、彼を相手にした練習試合中に片目を失明したことが原因で裏世界に堕ちた。
そのことがきっかけにキングに恨みを抱き、恨みを晴らすべく第1回鉄拳トーナメントに参加する。(鉄拳)

激闘の中、お互いを良きライバルと認め合い、キングと和解したアーマーキング。
しかし、孤児院の経営に行き詰まり酒浸りの日々に陥っていたキングの姿を見た彼は、
彼の奮起を促すべく第2回大会の開催を知らせるとともに自分も参加することをキングに告げるのだった。
(鉄拳2)

世界中で格闘家の謎の失踪事件が相次ぐ中、良きライバルであった初代キングが何もかに殺されたことを知ったアーマーキングは、2代目キングの跡を継いで孤児院を守るべく慣れない身でリングに上がり苦心していたキングの孤児院出身の青年に出会う。
彼の志を認めたアーマーキングは、自ら青年を弟子にとってプロレスの技を叩きこみ、名実ともにジャガーのマスクを受け継ぐ2代目キングへと成長させた。
そして、キング殺害の実行犯が謎の生命体「闘神」であること涙ながらに告げ、キングの新たな戦いへのきっかけを与えるのであった。(鉄拳3)



性能

当初はライバルであるキングのコンパチキャラクターであったが、シリーズが増すごとに
打撃よりに特化されたレスリングスタイルになった。

またシリーズの中でも人気が高いキャラクターで、一時期初代が死んでしまい復活を望む声が
大きかった。
その結果として『5DR』にて弟を出すという設定により復活してしまうほどであった。
(復活当初は覆面の下が誰か不明のままの復活であった)

関連イラスト

アマキン
あけおめ


タッグ2はやくプレイしたいなぁ
ぷりーずへるぷ…みゃーーー!!??



関連タグ

キング(鉄拳) クレイグ・マードック
覆面レスラー ヒール アマ子
鉄拳

タイガー・ザ・ダーク:黒の覆面レスラーと言う共通点を持つ。

関連記事

親記事

鉄拳 てっけん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アーマーキング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76401

コメント