ピクシブ百科事典

ウリ奈

うりな

ウリスの人格がインストールされた浦添伊緒奈。

アニメ『selector』シリーズの第1期『selector infected WIXOSS』最終話で夢限少女となり、セレクター浦添伊緒奈と人格が入れ替わった元ルリグウリスである。

同様にセレクターとルリグの人格入れ替わりが描写された人物には他に紅林遊月ユヅキ)⇔花代ゆづよさん)と、外伝漫画の水嶋清衣ピルルク)⇔リメンバがいるが、ウリ奈は第2期『selector spread WIXOSS』でタマを手にして自身もセレクターとなっている。

かつて自分のセレクターだったイオナの「自分より強いセレクターのルリグになって永遠にバトルし続けたい」と言う願いを叶えるため、不本意な形でタマを失いイオナのセレクターとなった小湊るう子に他のセレクターをけしかけるべく暗躍している。その一環として一度は3敗してセレクターの資格を失った蒼井晶を籠絡し、ミルルンを斡旋してセレクターに復帰させたりちよりエルドラコンビに接触したりしている。
 特に人格が入れ替わる前の伊緒奈を激しく憎悪していた晶を調教して手なずける様は職人芸の域に達しており、第2話ではまさかの晶Trickまでやってしまった。

第8話では植村一衣を人質に取ってるう子を誘い出した晶を褒めるのかと思いきや飛び膝蹴りを食らわせる。そして不機嫌なままるう子と対戦し、るう子がイオナをレベル5のアルテマ/メイデンにグロウするのを見越して“奥の手”を繰り出し、タマをレベル5の黒点の巫女へグロウしてるう子に初めての黒星を付けたのだが……。

尚、セレクターとしての実力は作中トップクラスで、ウリスを名乗る前のセレクター時代には大勢のセレクターを打ち負かし、浦添伊緒奈の姿になった後も晶とちよりを一蹴し、今まで無敗の強さを誇っていたるう子さえも負かし、作中では最後まで一度も敗北しなかった。ちなみに浦添伊緒奈となった後で作中で明確に描写された彼女のバトルは前述の3人のみだが、9話にてウリスは「貯金があるから~」といった台詞があるため、3人以外のセレクターともバトルし勝利していた可能性が示唆されていた。映画『selector destructed WIXOSS』では、路上で呼び止められた寛子と対戦して1勝しているが、対戦相手のルリグであったハナレ正体とウリス自身の因縁には全く気付いていなかったようである。

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「ウリ奈」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14505

コメント