ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

夢限少女

むげんしょうじょ

『WIXOSS』アニメシリーズの劇中用語。『selector』シリーズにおける用語と『DIVA(A)LIVE』における用語があり、それぞれ意味が異なる。この記事ではこの2つそれぞれを解説する
目次 [非表示]

『selector』シリーズにおける「夢限少女」

selector』の劇中では、ルリグセレクターの心が通じ合った状態(願いを受け入れる)で複数回セレクター同士のTCGWIXOSS』を使ったバトルに勝利すると、夢限少女になれると言う都市伝説がある。


ルリグとは「=夢限少女」であり、元セレクターの成れの果てである。


ルリグは3敗すると消滅するが、セレクターの願いをセレクターの体に入ってかなえることで外の世界にでることができる。ただ、セレクターの体に入っても願いをかなえることができないと再び消滅してしまうので、かなえられそうだとルリグが思わないとセレクターは夢限少女になることができない。


もし、セレクターがルリグや夢限少女の真実を知って、セレクターバトルをやめてしまうとルリグは消滅してしまうので真実が話されることは少ない、と「白い部屋」の主であるゲームマスターのは語っている。


なお、セレクターの側にはルリグとなってしまうことを拒否する権限は無いがルリグの側にはセレクターの身体を乗っ取ることを拒絶する権限があるらしい。もし夢限少女となったセレクターがどこかでルリグとしてさまよっていた場合、オリジナルの身体がルリグの入れ替わり拒絶によって「空白」化していれば元の身体を取り戻せることが第2期『selector_spread_WIXOSS』第10話で明らかになった。また、漫画『-Re/verse-』では本体が既に死亡していると思われるルリグも登場している。


余談

上記の真実が直接的に描写された1期8話を見た視聴者の反応はQBは前払いで願いを叶えてくれる分まだマシだった」「神崎聖杯を超えた」「どうあがいても絶望」「ただの詐欺だ」など、そのブラックぶりに吃驚する者が続出した。しかし命は落とさないことは唯一の救いか。


夢限少女となったセレクター

(色はルリグになった時のもの)


セレクター時の名前使用ルリグ名/色願いルリグ時の名
(不明)(不明/不明)違う自分になりたいリメンバ
(不明)(不明・黒)もう一度ルリグになることリメンバ
白戸沙良ミヒロ/白由良から自由になりたいサシェ
(不明)(不明/不明)真知とずっと一緒にいたいハイティ

セレクター時の名前使用ルリグ名/色願いルリグ時の名
雲上華代パルテア/赤誰かから愛されたい花代
紅林遊月花代/赤香月と恋人になりたいユヅキ
相良瑠海(不明/不明)(不明/由良の言動が原因)ララ・ルー
ふたせ文緒フタセ/青小説家として成功したいフミオ

セレクター時の名前使用ルリグ名/色願いルリグ時の名
水嶋清衣リメンバ/白坂口を現在の状況から救いたいピルルク
(不明/不明)(不明/不明)(不明)エルドラ
るん(不明)(不明)ミルルン
末野羽衣(不明/不明)片思いを叶えようとした(恋敵は由良)ソウイ
(不明)(不明/不明)(不明)ふたせ

セレクター時の名前使用ルリグ名/色願いルリグ時の名
市川緑(不明/不明)(不明)緑子
(不明)(不明/不明)(不明)アン
真野彩里(不明/不明)成績についての悩みを解決したいアイヤイ
緑屋敷若葉青葉/緑)互いが一つになりたい青葉

セレクター時の名前使用ルリグ名/色願いルリグ時の名
五十嵐留未(不明/不明)永遠に戦い続けたいウリス
戸賀崎幸(不明/不明)(不明)ハナレ
浦添伊緒奈ルリグ/黒)浦添伊緒奈をやめたい(不明)
浦添伊緒奈(ウリス/黒)自分より強いセレクターのルリグになりたいイオナ
浦添伊緒奈タマ/白黒)永遠に戦い続けたいウリス
吉井美結(不明/不明)沙良の願いを叶えたいミュウ

その他

セレクター時の名前使用ルリグ名/色願いルリグ時の名
小湊るう子ユキ全てのルリグを元の体に戻す(なし・ルリグにはならず)
小山内杏子不明/赤(不明)(不明)
蓮沼美雪不明/青(不明)(不明)
櫻井綾子紫音/赤継母の存在を眼前から抹消する(不明)
佐野紅美子不明/青ミュージシャンになりたい(不明)
弓矢神楽不明/白もう一度ルリグになって闘い続ける(不明)
(不明)(ブレ/不明)ゆらぎのそばにいたいアルフォウ

関連タグ


『DIVA(A)LIVE』における「夢限少女」

夢限少女(むげん・しょうじょ)とは、WIXOSS_DIVA(A)LIVEに登場するディーヴァユニット。


かつて、圧倒的強さを誇り、また歌やパフォーマンスでもセレクターたちを魅了した、伝説のディーヴァユニット。現在は解散している。

「エターナルバトル」と呼ばれる、100組のディーヴァユニットを勝ち抜く、過酷なバトルを制覇するなどの伝説を残し、それを観戦していた明日平和ヒラナ)やエクセル・水無月(エクス)に大きな影響を与えた。


現在、トップディーヴァと言われている「デウス・エクス・マキナ(D・X・M

)」さえ「『夢限少女』に最も近い」と呼ばれていることからも、セレクターたちの心に、いかに強い印象を残したかが窺い知れる。


余談

『WIXOSS_DIVA(A)LIVE』OPテーマとなっている「D-(A)LIVE!!」。OPでは「No_Limit」が歌っているが、9話で「夢限少女」が歌う「D-(A)LIVE!!」が流れている。また、11話EDでも彼女らが歌う「D-(A)LIVE!

!」が使用された。恐らく本曲の原曲は、彼女らが「スーパーディーヴァタイム」で歌っていたものと思われる。


メンバー

「???」の部分はリンク先、ネタバレ注意

  • ???/アザエラ
  • ???/ガブリエラ
  • ???/ミカエラ

関連タグ

WIXOSS_DIVA(A)LIVE

RayラピスリライツLapis Re:LiGHTs)に登場するユニットの1つ。過去に解散し、伝説のユニットになっている点が共通。

関連記事

親記事

WIXOSS うぃくろす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54437

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました