ピクシブ百科事典

エドワード黒太子

えどわーどくろたいし

中世イングランドの王太子。
目次[非表示]

概要


1330年6月15日生~1376年6月8日没

プランタジネット朝イングランド国王エドワード3世長男
常に黒色のを着用していた為にエドワード黒太子の通称で知られる。

若年の頃から軍事的才能に長けておりフランスとの百年戦争においてはクレシーの戦いを始め数多くの戦闘で活躍し、1356年のポワティエの戦いではフランス王ジャン2世を捕らえて多額の身代金を得た百年戦争前半における最大の英雄

1367年にはイベリアのカスティーリャ王国の後継争いに介入し、カスティーリャ王国とフランス軍を撃破している。

しかしその後は病気で臥せる事が多くなり、父王に先んじて1376年6月8日に病死した。

関連作品


  • 蒼き狼と白き牝鹿チンギスハーンⅣ
PUK版にて追加された1370年開始のシナリオにてイギリスの王族将軍として登場。
当シナリオでティムールに次ぐ高い戦闘力を持ち、史実では既に病に臥せっていた時期であるもののゲームでは八面六臂の活躍が可能。特にイベントで入手できるガーター騎士の兵科は黒太子が率いると攻撃力が2倍になる特性があり反則的な強さとなる。ただし史実程ではないにせよ寿命が長くないのが難点。


関連タグ

イギリス イングランド
王子 黒騎士

ブラックプリンス:WW2末期に英国陸軍が開発した英国最後の歩兵戦車。名称がこの人物に由来する

pixivに投稿された作品 pixivで「エドワード黒太子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9

コメント