ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

レベル成長期
タイプ哺乳類
属性ウィルス
必殺技ジャミングサンダー
得意技テイルダスク

概要

ウィルス種に進化したエレキモンの亜種個体。見境なく意地悪する嫌な性格で、尻尾を器用に使って敵を叩く。


作品での活躍

デジモンアドベンチャー:

第38話に登場。デジモンアニメシリーズでは、今作が初登場となる。最初は多数がヤマトの回想シーンにてモブデジモンとして登場し、その内2体はメフィスモンガブモンと共に捕らわれ、謎の儀式でミレニアモンへの生贄にされた。1体はメフィスモンの謎の呪文により吸収されたが、残り1体の安否は恐らくメフィスモン撃破後にTVに映ってない時にヤマト達によって解放されたと思われる。


デジモンゴーストゲーム

CV:大和田仁美

第18話に登場。ピーターモンによってネバーエヴァーランドに連れてこられた成長期デジモンの一体。

子供とサッカーで遊んでいる際にゴールキーパーをしていたのだが、「手がもっと大きければボールが届いたのに」といった一言が大人になりたいと解釈されたピーターモンに危うく殺されかけた。

ホークモンが進化したオルカモンの高周波で洗脳が溶け、自分も進化したいとサンダーボールモンに自力で進化した。


進化ルート

本家エレキモンよりも知名度はかなり低かったが、後年に進化ルートが設定された際には主役・ボス級のデジモンが究極体に設定されるという出世を果たす。

ラストティラノモンルート

幼年期Ⅰ幼年期ⅱ成長期成熟期完全体究極体
プニモンツノモンエレキモン(紫)ダークティラノモンメタルティラノモンラストティラノモン

チンロンモンルート(tri./リアライズ)

デジモンアドベンチャーの公式設定ではチンロンモンの成長期はガブモンとされていたが、triにおいてトリケラモンが完全体に位置すると設定され、リアライズにて成熟期以前の進化ルートが明らかになった。成長期が獣型という要素は残しつつ、顔のカラーリングが近く、チンロンモンの電気属性に見合った成長期を選出したのは非常にナイスな判断(?)だと言える。

幼年期Ⅰ幼年期ⅱ成長期成熟期完全体究極体
プニモンツノモンエレキモン(紫)タスクモントリケラモンチンロンモン


関連タグ

デジタルモンスター デジモン 成長期

エレキモン

関連記事

親記事

ツノモン つのもん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9366

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました