ピクシブ百科事典

オオスカシバ

おおすかしば

オオスカシバとは蛾の一種である。
目次[非表示]

概要

オオスカシバはスズメガ科に分類される、比較的大型の蛾である。
胴体は太く、黄緑色で、の横縞がある。ふさふさしている。
には鱗粉があるが、羽化するとともにをふるわせて鱗粉を落としてしまう。
その透明が、名前の由来となっている。

ではあるが、に活動する。
飛行は機敏で、ホバリングをしながらを吸う。
その姿や羽音から、ハチドリと間違われることもある。
また、エビフライっぽいとも言われる。
    ↓

エビフライ虫



また、は冬眠中に音で敵の有無等を察知し、体をクネクネと動かす事から、「ニシドッチ(西どっち?)」の別称を持つ。その為、「人の声に合わせて体を動かす虫」として、探偵!ナイトスクープ(ABC)に出演した事もある。

いずれにせよ、その風貌と昼行性故に蛾にしては好感度が高く、pixivでもオオミズアオと人気を二分している。

ただし、幼虫は梔子の葉を食べてしまうため、梔子の愛好家にとっては天敵である。

関連イラスト

オオスカシバ
オオスカシバ



関連タグ

昆虫  スズメガ
黄緑  飛行
 ハチドリ エビフライ
大須かしば

pixivに投稿された作品 pixivで「オオスカシバ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 280369

コメント