ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

イングリット「もういいのよ、オルフェ…」

オルフェ「イングリット…?」

イングリット「私は知っているから…」


概要編集

オルインとは、劇場版アニメ『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』におけるオルフェ・ラム・タオイングリット・トラドールによるノーマルカップリングである。

FREEDOMがガンダムSEEDシリーズ完結編と銘打たれているため、(現状では)シリーズを締めくくる最後のラスボスを務めたコンビとなる。

イングリットの人気急上昇や儚くも美しい結末に伴い、20年以上に渡るシリーズでは新参のカップリングだがファンも増加傾向。



ファウンデーション王国の宰相とそれを補佐する国務秘書官の立場である2人の、その正体は全世界を管理社会に置いた後に人類を支配すべく黒幕によって生み出された新人類『アコード』。

イングリットはオルフェに一途な恋心を抱いているが、その気持ちをオルフェに打ち明けることも周囲に悟られるわけにもいかないため、必死に押し殺していた。

そうした中、オルフェにとって定められた運命の伴侶であるラクス・クラインがファウンデーション王国を訪れることになり…。



オルフェについては福田監督が公開前のイベントで「一言でいえば明るいキラ・ヤマト」だと明確に提示されているが(公開後に「キラに近い遺伝子を持ってる」という意味で言ったものだと言及した)イングリットについてはファンの間で「もう一人のフレイ・アルスター或いは「ラクスの影」という見解がある。その名前の語源が北欧神話の神フレイに由来する点や、ガンダムSEEDのテレビシリーズが放送されていた当時「キラはどっちにも恋愛感情はない」「もしもフレイが生きていればキラは戦争の中で傷つけてしまった彼女と互いに罪悪感を抱えながらも結ばれていただろう」と監督によって語られ、逆説的にその場合はラクスが想いを諦めて身を引かざるを得ず、同時に今作におけるイングリットの立ち位置はどれだけオルフェに恋焦がれていてもラクスには決してなることが出来ない『影』。


作中においてイングリットがオルフェを愛した理由や経緯は明かされず、時には暴力も振るうオルフェの薄情っぷりも相まってかイベントでイングリットの担当声優は「オルフェのどこを好きになったんだろう?」と述べて一生懸命オルフェの良い所を考え、監督が「顔と声が良い」と回答する一幕があったりも。

公式企画『日本全国SEEDFREEDOM行きます』ではオルフェとイングリットは兵庫県担当となり、神戸ハーバーランドで何やら複数の紙袋を持ちながら真剣に本を見ているツーショットが実現。二人で国の公務を行っている際はこのような雰囲気だったのだろうか……?

期間限定オープンの『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM カフェ』ではコラボメニューでオルフェ&イングリットをイメージしたパフェが販売される。そのタイトルは「愛と価値」……重い。



監督直々の発言でスーパーロボット大戦にSEED FREEDOMが参戦した場合はイングリット救済の可能性が仄めかされており、彼女の生き方を考えるとそれにあたってはオルフェの生存も絶対的な必須条件になるため、放映中の段階から今後を注目されている。


余談編集

オルフェとイングリットを演じている 下野紘氏と上坂すみれ氏は、同監督作品『グレンダイザーU』にてスーパーロボットアニメの元祖主役カップリングと言っても過言ではない兜甲児弓さやか役での出演が発表されている。

原典であるアニメ版グレンダイザーではさやかは未登場であり、その代わりに別のキャラクターが甲児と絡んでおり、さやかが登場した冒険王版のグレンダイザーではとんでもない苦難の末に甲児と別離する結末となったが、イングリットの如くさやかにも苦難が訪れてしまうのだろうか…?(その一方で世界線によっては無事結ばれた上にの声が上坂すみれ氏だったりする)。


関連タグ編集

機動戦士ガンダムSEED FREEDOM

オルフェ・ラム・タオ イングリット・トラドール NL 悲恋 一方通行片思い

ファウンデーション王国 ブラックナイトスコード アコード(ガンダムSEED)

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 114893

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました