ピクシブ百科事典

カキスイ

かきすい

『ポケットモンスター』シリーズにおけるカキとスイレンのカップリング。
目次[非表示]

概要

ゲーム『ポケットモンスター サン/ムーン』に登場するカキスイレンのカップリング。
アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』に登場する2人を指すこともある。
またこの2人は、ゲーム『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』、マンガ『ポケットモンスターSPECIAL』にも登場する。

ゲームでは

この2人の組み合わせが生まれたきっかけは、ゲーム終盤のある場面であった。
チャンピオンとなった主人公をお祝いするお祭りが開催されることになり、アーカラ島キャプテンであるカキマオスイレンもそこへ訪れていた。
そのお祭りの中において、ダンスで疲れたのかカキが寝てしまうのだが、そのカキをマオとスイレンが楽しそうに見守るというシーンがあったのだ。
マオは手を口に当てて明るく微笑み、スイレンはカキのそばに座って静かに笑みを浮かべるという光景は、印象に残った人も多いだろう。
これを機に、仲睦まじいアーカラキャプテンが好きな人たちの手によって、カキスイカキマオマオスイと共に発展していくことになる。

アーカラキャプテントリオ



アニメでは

2人が絡むことは少ないが、全く絡まないわけではない。
28話のポケベース回では、カキが投げた「ダイナミックフルフレイムボール」をスイレンが「必殺一本釣り打法」で容赦無く打ち返し、場外ホームランを放った。
30話のポケモン交換回では、くじ引きによりカキのバクガメスとスイレンのアシマリをお互い交換することになった。カキはアシマリのバルーンでケンタロスの喧嘩を鎮め、スイレンはトゲに気を付けながらバクガメスの甲羅を掃除し、カキを喜ばせた。2人がトレーナーとしてお互いのポケモンの特徴をよく把握していたことがうかがえる。
32話の宝探し回では、スイレンがZリングの原石を発見したため、暫定1位だったカキを破り、スイレンが優勝を収めた。なおポケベース回で負けたときのカキは意気消沈していた一方で、今回に関しては悔しがる素振りを全く見せることなく、素直に負けを認めていた。

また、カキもスイレンも基本真面目な性格でありながら天然な気質も併せ持っており、どちらもギャグ要員として扱われやすい。
カキに関しては1話からZ技を使える状態にあり、スイレンは40話でZ技を習得しており、どちらのZリングともアーカラ島島クイーンであるライチによって作られたものである。
ライドポケモンとして、カキはリザードン、スイレンはラプラスを保有しており、26話のさよなら回では、そのポケモンと共にマーマネトゲデマルをそれぞれにとっての秘密の場所・特別な場所へと案内した。
以上のような共通点に加えて、ゲームでの絡みもあることがカキスイの人気の根強さとなっているのだろう。

カキスイ乗馬デェト



関連イラスト

カキスイ
カキスイつめ


カキスイ+α
カキとスイレン


初めての手繋ぎ
ハッピーハロウィン!



関連タグ

ポケモンSM サン&ムーン
ポケモンUSUM ポケットモンスター☆SPECIAL
カキ(トレーナー) スイレン(トレーナー)
PKMNノマカプ アニポケカップリングタグ一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「カキスイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84437

コメント