ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

曖昧さ回避

概要

アヤメ科アヤメ属の多年草。漢字表記は燕子花杜若とも表記されることがあるが、これは本来誤用である(本来はツユクサ科ヤブミョウガを指した)。


古典的な園芸植物で、5月から6月にかけて青紫・紫色などの花を付ける。花は内花被片が細く直立し,外花被片(前面に垂れ下がった花びら)の中央部に白ないし淡黄色の斑紋があることなどを特徴とする。


愛知県の県花でもあり、三河国八橋(現在の知立市八橋)が『伊勢物語』で在原業平が杜若の歌を詠った場所とされることに由来している。


同属に、アヤメ(漢字で菖蒲と書かれるが、ショウブ科ショウブとは異なる)、花菖蒲ハナショウブ)があり、花はよく似ているが、水はけのよいところに生えるアヤメやハナショウブに対し、本種は湿地に群生する。


花言葉は『幸運は必ず来る』『雄弁』など。

関連記事

親記事

アヤメ科 あやめか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1681440

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました