ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

CV:菅まどか(2〜)

演:菅まどか(舞台2)


踊るような求愛行動が特徴のカンザシフウチョウフレンズ


頭部を模した帽子の鍔と、飾り羽を模した黄色と青のグラデーションが掛かった大きな胸リボン以外は全身黒一色の衣装。

下半身はズロースのような短パン、足はパンストとバレエシューズを着用している。

上半身がすっぽりと隠れるほどのポンチョの下はダボダボのタンクトップと長手袋を身につけている(アニメでは一瞬しか見えなかったが、けものフレンズわーるど及びBD特典のシートではしっかり確認できる)。


登場するほとんどの作品で、セリフを文面に表記した際に漢字に変換できる部分が全てカタカナ表記とされているという特徴がある。


初出

アタシたちフウチョウゾクは、

オドったり、ウタったりして、

セカイをカザってタノしくイきてる


けものフレンズ2のキービジュアルにカタカケフウチョウと共に登場。

2期舞台及び2期アニメでは終始カタカケフウチョウとセットで行動していたため、「Gothic×Luck」の記事で一括解説する。


けものフレンズぱびりおん

アタシたちフウチョクゾクは、オドったり、ウタったりして、

セカイをカザってタノしくイきてる。

でもセカイのどこかにはチガうカザりもいるみたいね。

『ヒト』っていうけもの。ミてみたいけど、

イマはジブンのダンスにムチュウなの


2019年3月20日から観察可能になった。

アニメ版の得体の知れない雰囲気から一転して、静かに、しかしひたすらに踊りを極める性格となっている(ただし汎用セリフにアニメ版の名残りが見られる)。

カタカケフウチョウとは踊りを競い合う仲でもある。

何気に綺麗好きで、自分が踊る場所は常に落ち葉一つないようにしている。

同じく踊る事に情熱を燃やすオオフラミンゴから目を付けられており、PPPとの合同ダンスにも誘われている。本人も満更ではないようで、踊りを褒められて人知れず嬉しそうにしている。


珍しい行動は「オドるのはタノしい」。「ゴシックステージ」で披露する。

2期アニメ版のED曲「星をつなげて」の公式MVにおけるダンスを再現しており、ステージの上でゆらゆらと揺れつつリズムを取る。


けものフレンズ3

アプリ版

本作でもカタカケフウチョウと行動を共にしており、セリフの漢字で表せられる部分がカタカナ表記になっているのが特徴。

また、シリーズの根幹に関わる意味深な物言いをするなど、2期アニメ同様にどこか得体の知れない雰囲気を醸し出している。


シナリオ中では、アライさん隊長日誌2章終盤にて彼女らと思しき謎の声がもう一人のサーバルについて意味深な事を話している。

その後、アライさん隊長日誌3章にてカタカケフウチョウと揃って本格的に登場。

アライさん達と行動しているもう一人のサーバルの事を普通ではないフレンズ達が「チカラのウツワ」と称していると語る。


サーバルが衝動に任せて進んだ先に必ず強力な黒いセルリアンがいた事を指摘した事でサーバル達に不安を与えてしまうが、本人達なりに責任を感じていたようで、湖近くで遭遇した黒いセルリアンを一行に代わって洞窟におびき寄せて出入口を岩で塞いで閉じ込めるという意外にも力技な方法で一時無力化する。

しかし、完全に倒しておかないと危険が残ったままだとサーバル達が判断したことで、共にセルリアン撃退に乗り出す。


また、ホワイトタイガーのフレンズストーリーでは、カタカケフウチョウと共にビャッコの不在をホワイトタイガーへ伝えており、この事から、彼女達(オオフウチョウ含む)は四神達の臣下ではないかと考察がされており、後にアライさん隊長日誌6章とメインストーリー9章でその関係が明らかになった。


ゲーム内では「闇と舞え!漆黒のダークネスひな祭り」開催中に実装された後半しょうたいから入手できた。

初期けも級は☆4。属性はリラックス。

攻撃特化の相方とは真逆で、味方のサポートに特化したスキルの構成となっている。

バトル開始時にMPが10増加するとくせいがあるため、フォトや仲間のたいきスキルなどを駆使すれば、早期に発動させることも出来る。

とくせい楽園のカンザシ与ダメージ6%増加&バトル開始時にMP10増加
キセキとくせいセカイをカザるの自身の与ダメージ15%増加&ファニー属性の敵の与ダメージ8%減少
なないろとくせいアタシがささえるの自身の被ダメージ10%減少&ファニー属性の敵の被ダメージ10%増加
たいきスキル虹色ステップ1ターン自身のかいひ10%増加&敵単体のかいひ増加状態を解除
とくいわざゴクラクダンスランダムに3回44%のダメージ
けものミラクルアナタとカザる、ゴクラクのホシ3ターン味方全体の与ダメージ増加&リラックス属性の味方のどく状態を解除

アーケード版

2020/12/11より開催された期間限定イベント「私たちだけのX'masシークレットライブ」にて、カタカケフウチョウと共に先行登場した。

2021/5/21にはカタカケフウチョウと共にSRバージョンも登場。

レアリティSR、SSR
属性きずな
得意なエリアジャングル
元気な時間帯
けものミラクルアナタとカザる、ゴクラクのホシ※

※どく状態解除の追加効果はカットされている。


スキルカードでは以下のカードに描かれていた。

  • おそうじタイム
  • 小さなひかり

コラボレーション

コトダマン

属性
種族
レアリティ☆6(進化後)
文字か、が
わざステップ
わざ効果敵単体に強力な闇属性の3回攻撃
すごわざダンス
すごわざ効果敵単体に超絶強力な闇属性の5回攻撃
リーダーとくせい獣種族被ダメージ大きく軽減・HP40%・ATK160%UP(進化後)
とくせいシールドブレイカー
追加とくせいドロー時種族ATKUP小・HPMAX時ATK50%UP

けものフレンズ2』とのコラボイベント第二弾にて登場。

期間限定のコラボしょうかんより入手できる。

作中におけるイベントストーリーには登場していない。


マビノギ

コラボイベントにてカンザシフウチョウになりきる事ができるアバターパーツが登場。


関連動画


関連タグ

けものフレンズ フウチョウ(けものフレンズ)

カタカケフウチョウ(けものフレンズ)

カンザシフウチョウ

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1717019

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました