ピクシブ百科事典

カービー将軍

かーびーしょうぐん

フランクリン・カービー将軍とは、『コマンドー』のキャラクター。

概要

吹替:阪脩
フランクリン・カービー将軍とは、『コマンドー』のキャラクター。

ジョン・メイトリックスのかつての上官で、階級陸軍少将
人間離れした能力を持つメイトリックスに戦闘訓練を施した張本人

元コマンドー隊員が相次いで殺害される不穏な状況の中、メイトリックスに警告するべく隠居していた彼の居場所を突き止めて来訪。
しかし実は元隊員達の暗殺自体が将軍にメイトリックスを探し出させる為の策であり、その策通りにアリアス一味に尾行された結果、メイトリックスは愛娘ジェニーを拉致された上にバル・ベルデ現大統領の暗殺を強要される羽目になった。

ジェニーにしてみれば「パパを危険な戦地に連れ回す厄介者」であり、今回の来訪時も「令状はあるの?」と痛烈な嫌味をぶつけられてしまった。

その後はメイトリックスがダイナミックお買い物を働いた武器店を訪れ、彼が一味への逆襲を目論んでいると確信。部下へ「警察と沿岸警備隊の無線を残らず傍受」させるように命じ、

部下「何が始まるんです?
カービー「第三次大戦だ

の名言を残す。

ラストシーンではシンディからの無線を受けて一味のアジトに駆けつけるが、既にそこはフルアーマーメイトリックスによって死体だけが転がる地獄絵図と化していた。
単騎で第三次大戦を終結させ娘も救出したメイトリックスに対し、再びコマンドー部隊の編成を持ちかけるが断られてしまい、撤収する彼らを笑顔で見送った。

関連タグ

ジョン・メイトリックス 将軍 少将

関連記事

親記事

コマンドー こまんどー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「カービー将軍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2613

コメント