ピクシブ百科事典

ガレリアンズ

がれりあんず

1999年にエンターブレインから発売されたプレイステーション専用アクションゲーム。および関連作品の総称。英語表記は『GALERIANS』。
目次[非表示]

概要

GALERIANS』とは、1999年8月26日に発売されたPS専用3Dサイキックアクションゲームである。
キャラクターデザイン・ビジュアルアドバイザーは田島昭宇
マザーコンピューターに支配された架空の未来世界を舞台に、クスリを自分に投与することで超能力を発現させ戦う、濃厚な厨二設定の「クスリゲー」。
陰鬱な世界観と病的なキャラクターで繰り広げられる、グロテスクなアクションホラーである。楽曲含め見るからにヤバイ感じの作風から、一部でカルト的な人気作となっている。

2002年にフル3Dアニメーションとなる『ガレリアンズ:リオン』が3作構成でOVA化されている。
同年に続編の「ガレリアンズ:アッシュ」が発売。

ストーリー

 西暦2522年、大都市ミケランジェロシティはその機能をマザーコンピューター『ドロシー』に管理されていた。しかし、ドロシーは突如反旗を翻し、『ガレリアン』と呼ばれるドロシーによって生み出された人類を使って人類を滅ぼそうとする。
 そんな中、見知らぬ少女に呼びかけられ目覚めた記憶喪失の主人公リオンは、病院の一室に拘束された状態だった。
 彼は薬物を摂取して発現する超能力を行使し、病院からの脱出を試みる。そして、ガレリアンズとのあまりにも哀しい闘いに身を投じることになる。

登場人物

リオン CV:石田彰
GALERIANS

病院の一室で目覚めた少年。本来普通の人間が摂取すると即死する中毒性を持つ「クスリ」を打っても大丈夫な身体であり、クスリを接種して超能力を駆使し、戦う。

リリア CV:菊池志穂

リリア

リオンにテレパシーで助けを求めた少女。その体にはある秘密が隠されている。

バードマン CV:子安武人

バードマン

瞬間移動や分身などで相手をかく乱するガレリアン。薬物による中毒症状で常時強烈な頭痛に悩まされている。

レインハート CV:鈴村健一

ムッチリさん

精神汚染を得意とするガレリアン。性幼児的な残虐さがそのまま残って成長したような性格。薬物によって自分が崩壊することを恐れる。

リタ CV:今井由香

リタ

サイコキネシスを扱うガレリアン。弟のレインハートを溺愛している。自分がガレリアンであり、このような能力を持つことを忌み嫌っている。

カイン CV:石田彰

Cain

リオンに瓜二つのガレリアン。

ドロシー CV:来宮良子

無題

全ての元凶。

主題歌

オープニング「RELEASE ME」(アーティスト:SPARKY SPIKY)
エンディング「Wonderful World」(アーティスト:HⅡH)

派生作品

ライトノベル化

『GALERIANS-file.A』『GALERIANS-file.B』という上下巻タイトルで2000年に角川スニーカー文庫から滝口真希執筆による小説化された。

メディア展開(OVA化)

2002年にOVA「ガレリアンズ:リオン」発売。全編フル3DCG。
ストーリーはほぼゲームの「ガレリアンズ」本編と同じだが、ゲームに無いシーンも映像化されており登場人物同士の会話シーンも増えているので、より「ガレリアンズ」の世界を知りたい人・浸りたい人にはお勧めできる。

続編

2002年にプレイステーション2専用ソフト「ガレリアンズ:アッシュ」発売。
「ガレリアンズ」本編から6年後の世界を舞台にストーリーは幕を開ける。

関連イラスト

リオンさんカインさん
ガレレレ!!


世界の中
10周年!


関連タグ

エンターブレイン クスリ 薬物 超能力
GALERIANS:別表記
ガレリアンズ:アッシュ;続編
(世界観)ディストピア

薬物、ダメ、ゼッタイ。

pixivに投稿された作品 pixivで「ガレリアンズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45513

コメント