ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

プロフィール

本名不明
異名キャプテン・ジョン
懸賞金不明
所属ロックス海賊団船員→スリラーバーク海賊団将軍ゾンビ
能力不明
出身地不明
CV岡本寛志


ONEPIECE登場するキャラクター
莫大財宝伝説を持つ海賊で、財宝のためならなんでもする残虐な男だったと言われる。
財宝を独り占めにした事により部下の反感を買い殺害され、既に故人であるが、遺体ゲッコー・モリアに盗まれてしまい、カゲカゲの実能力将軍ゾンビとして復活した。の持ち主がアル中だったのでモンキー・D・ルフィ達と対決中もを飲むまでに落ちぶれており、アブサロムからは「過去の栄光が泣くぞ」と唾棄されていた。
一応、当時の麦わらの一味と渡り合えるだけの強さはあったが、オーズに叩き潰されて悶絶してるうちにモリアに影を持っていかれ遺体に戻った。

新世界編では、白ひげシキビッグ・マムなどと同時期にロックス海賊団の一員として所属していた事実が判明している。

財宝に関して

兼ねてからバギーはこのジョンがどこかの島に隠したという財宝を探しまくっており、様々な島を探索していたが、間違えてトンネル工事の現場に入り込んでしまったり、あまつさえ海軍基地に入ってしまった結果逮捕され、インペルダウン行きとなった。

スリラーバーク戦後、ルフィは彼の財宝の手がかりとなるトレジャーマークを入手(恐らく彼の遺体が所有していたと思われる)。インペルダウンでバギーと再会の時にインペルダウンの情報料としてバギーに渡している。

関連タグ

ONEPIECE アブサロム ロックス海賊団 ロックス・D・ジーベック

関連記事

親記事

スリラーバーク すりらーばーく

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました