ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
グレビーシマウマ
0
哺乳綱奇蹄目ウマ科に属するシマウマの一種(メイン画像はその擬人化である)。

概要

体長約2.5~3m。尾長40~60㎝、肩高約1.4~1.6m。体重350~450Kg。

食べ物は硬い

東アフリカサバンナ半砂漠地帯に生息するシマウマの一種。

現在確認されている中では、最大の野生のウマ科の動物。大きくて丸いや腹は白く、細かくて数が多い美しい縞模様が特徴。現在、エチオピアケニアに約5000頭が生息しする。他のシマウマと異なり、縄張りを持つこともある。


彼らの悲劇

その上述の通り、細かくて数が多い美しい縞模様が特徴の彼らだが、密猟が後を絶たず、数が減りつつある。勿論、現在は手厚く保護されているが、以前、アメリカ人の「ドン・ハント」氏が管理の良いツァボに彼らを移住したことがある。だが結果は大失敗だった。移住させた群れはツァボに馴染まず、自分達の故郷を目指して戻って来てしまった。途中で群れは殆ど死んでしまったらしい…。保護しようとして却って数を減らしてしまった訳で、動物保護と簡単に言うが、そう上手くはいかないものであることを思い知らされたのであった。


関連タグ

奇蹄目 ウマ科 シマウマ


本種をモチーフとしたキャラ

グレビーシマウマ(けものフレンズ)(けものフレンズ)

概要

体長約2.5~3m。尾長40~60㎝、肩高約1.4~1.6m。体重350~450Kg。

食べ物は硬い

東アフリカサバンナ半砂漠地帯に生息するシマウマの一種。

現在確認されている中では、最大の野生のウマ科の動物。大きくて丸いや腹は白く、細かくて数が多い美しい縞模様が特徴。現在、エチオピアケニアに約5000頭が生息しする。他のシマウマと異なり、縄張りを持つこともある。


彼らの悲劇

その上述の通り、細かくて数が多い美しい縞模様が特徴の彼らだが、密猟が後を絶たず、数が減りつつある。勿論、現在は手厚く保護されているが、以前、アメリカ人の「ドン・ハント」氏が管理の良いツァボに彼らを移住したことがある。だが結果は大失敗だった。移住させた群れはツァボに馴染まず、自分達の故郷を目指して戻って来てしまった。途中で群れは殆ど死んでしまったらしい…。保護しようとして却って数を減らしてしまった訳で、動物保護と簡単に言うが、そう上手くはいかないものであることを思い知らされたのであった。


関連タグ

奇蹄目 ウマ科 シマウマ


本種をモチーフとしたキャラ

グレビーシマウマ(けものフレンズ)(けものフレンズ)

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    まつお

    読む
  2. 2

    和間そばえ

    読む
  3. 3

    原作:当麻リコ・櫻田りん・鬱沢色素・雨傘ヒョウゴ 漫画:春木ハル・根子真依・小森タヲ・麻呂ねこ

    読む

pixivision

カテゴリー