ピクシブ百科事典

サバンナ

さばんな

熱帯・亜熱帯地方にみられる草原。または複数の意味がある。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 熱帯・亜熱帯地方の草原。および気候の一種。
  2. お笑い芸人コンビの名前。
  3. 自動車メーカー・マツダの車種の一つ。RX-7も参照。


1.の概要

サバナとも。熱帯に分布する植生で、草原に木がまばらに生えているのが特徴。
気候は一年を通して温暖である。雨季と乾季がはっきりと分かれており、雨季になるとが生い茂るが乾季になると枯れる。アフリカ大陸の熱帯雨林の近くなどに見られる。
アフリカではバオバブの木が生えていることが多い。
けものフレンズ』における「さばんなちほー」はこのサバンナをモデルとしたエリアである。

2.の概要

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。→サバンナ(お笑いコンビ)
メンバーは、高橋茂雄(ボケ)と八木真澄(ツッコミ)。立命館高校の柔道部で出会う。八木が一学年先輩だが、八木が天然ボケのため、高橋が仕切り役を務めることが多い。
1994年にコンビ結成。テレビ舞台などで活動している。

サバンナ・高橋さん
やぎ誕


(左・高橋、右・八木)

3.の概要

マツダサバンナ(海外名RX-3)
ロータリーワゴン


1971年から1978年にかけて製造・販売されていたロータリーエンジン搭載車。またの名をRX-3。セダンおよびクーペ、ワゴンが設定されていた。なお、ライトバンも試作されたことがあるが、「こんなガス食いライトバン、売れる訳ねぇだろ!」ということで闇に葬られた。

あのプリンススカイラインGT-Rに土をつけたことで名高い。

これのレシプロエンジン仕様車がグランドファミリア(ただし、ワゴンの代わりにライトバンが設定されていた)である。

グランドファミリア・1.3GL(STC)


さらに、これの2代目に当たる車が初代サバンナRX-7である。

関連タグ

自然 草原 砂漠 アフリカ 動物
お前それサバンナでも同じこと言えんの?

関連記事

親記事

草原 そうげんまたはくさはら

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サバンナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 231478

コメント