ピクシブ百科事典

ゲキガスキー

げきがすきー

『タイムボカンシリーズ タイムパトロール隊オタスケマン』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

CV:山本正之

概要

第4話から登場。
タイムパトロール隊の一員であるが、実際は3悪「オジャママン」(アターシャ、セコビッチ、ドワルスキー)+1の、オジャママン4号としてトンマノマントの命令に従っている。

人物

頭脳明晰かつ運動神経抜群、美形と、相当人気があり、独自のテーマソング『ハレー彗星』も持っている。イケメンのルックスに似合わない、とぼけた喋り方も人気の一因。
ギターの弾き語りも特技で、先輩であるセコビッチが思わず泣いてしまうほど。
漫画家の父とバレリーナの母がいる。

最終話のネタバレ注意























実は、トンマノマント自身、ゲキガスキーが仕込んだ疑似人格であり、更なる未来から、人類や地球の未来を真剣に考えた末に、歴史変革という手段に訴えたことが最終回で明らかになる。

また、アターシャに恋心を抱いていたが、なんのかんのとセコビッチを頼りにするアターシャを見て、その恋心は封じることになる。


そして、未来を考えた彼の願いは叶うこととなった

トリビア

  • 山本正之のレギュラーキャラとしての声優デビュー作は前作『ゼンダマン』だが、メカ役として定型文的なメッセージしかなかったゼンダライオンに対し、ゲキガスキーではドラマ性のあるシナリオで本格的な演技が要求されたため、山本はベテラン声優のたてかべ和也(オタスケマンではドワルスキー担当)に演技の指南を仰いでいる。
  • ファンタシースターオンラインのNPC名として使われていた。


関連タグ

オタスケマン タイムボカンシリーズ 美形悪役

関連記事

親記事

タイムパトロール隊オタスケマン たいむぱとろーるたいおたすけまん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ゲキガスキー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ゲキガスキー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12234

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました