ピクシブ百科事典

コネクション(バイオハザード)

こねくしょん

カプコンが開発したホラーゲーム『バイオハザード』に登場する闇組織で、敵勢力の一つ。
目次[非表示]

概要

バイオハザード7』で初登場。
拠点を持たない犯罪組織(闇組織)で、世界的に暗躍している。
エヴリンと呼ばれる、B.O.W.を開発した組織であるが規模や人員、拠点などは現時点では、それ以外は一切判明しておらず、謎も多い。

主なメンバー


関連タグ

バイオハザード7
ミア・ウィンターズ ルーカス・ベイカー
エヴリン アンブレラ(バイオハザード)
ブランドン・ベイリー H.C.F.

以降はネタバレ注意!











































実はH.C.F.と密かに結託しており、技術提供を受けた事でB.O.W.を生み出すようになった。
エヴリンが起こした事件には、BSAAが一枚噛んでおり彼女を極秘に破壊しようと目論んでいた事が遠因となっていた事が明らかになった。

更に、シリーズ最新作であるバイオハザードヴィレッジにて(DLCであるトラウマパック参照。)、ゾイ・ベイカーが独自に調査を纏めた『The Baker Incident Report』で、コネクションの創設者はアンブレラ・コーポレーション上層部の一人、ブランドン・ベイリーである事が判明
エヴリンもある人物から、特異菌とエヴァの胚を提供された事が発覚。

関連記事

親記事

バイオハザードシリーズ ばいおはざーどしりーず

兄弟記事

コメント