ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ファイナルファンタジーシリーズに登場するキャラクター

初出の肩書き・職業はものまねしである。


FF5編集

ゴゴさん

第一世界において、ウォルスの塔で一つだけ取れなかったクリスタルの欠片を第三世界で守護している怪人(モンスター?)。

実は海中に沈んだウォルスの塔へ行く前に彼に会う事が可能であり、近辺のカーウェンの街内でクリスタルの欠片を探し求める彼らしき人物がいる他に、一部の住人もウォルスの塔へ向かおうとする彼を目撃している。


戦闘時の彼編集

飛空艇が潜水機能を搭載してから水没したウォルスの塔に行き、最深部に落ちているクリスタルの欠片に触れると戦闘になる。

戦闘開始直後のセリフが彼を倒すヒントとなっている。ものまねの極意が分からなかった者達に対しては、魔法攻撃にはホーリーフレアメテオの三大魔法によるカウンター、物理系攻撃にはダメージ9999のカウンター攻撃を行う。


なおも極意が分からない人に対しては、連続メテオの嵐である。

でなおしてきなしゃーい!

でなおして きなしゃーい!


倒す方法は『相手の真似をすること』であり、一定時間何もしなければ勝手に負けを認め、自らにデジョンを放って消えていく。


如かしながらやり込みプレイヤー達は敢えてダメージを与えて倒すという、ものまねの極意に背く手段をとる者も多い。

しかし、ステータスは軒並み高水準であり、HPも47714と同作品内ではトップクラス。

まともにやり合う場合は、そう簡単には死なないよ(47714)うである。

よい子の皆さんは、しっかりとものまねの極意に沿って倒しましょう。


撃破するとものまねし」のジョブが手に入る。


FF6編集

きみょうな服をみにまとった男……

いや、男なのか女なのか

果たして人間であるのかさえ

その姿からうかがい知る事はできない

らくがきゴゴさん

隠し仲間キャラクターの一人。

エンディングで存在が示唆されるものの、仲間にするヒントはゲーム中にほとんど存在しない。


ワールドマップの右上に存在する逆三角形の形をした小さな島、通称「小三角島」に世界崩壊後にのみ現れる「ゾーンイーター」との戦闘中、パーティ全員が「すいこみ」により消滅すると、隠しダンジョンに送られる。

ボスモンスターはいないものの、さり気なく難易度が高く、天井が落ちてくるマップ(安全地帯に居ない場合即ゲームオーバー)や、途中の橋では数人の番人が彷徨いており、ぶつかると下のフロアに突き落とされる。RPGというよりは、アクション要素が練り込まれた難関ダンジョンである。

その最深部にゴゴが待ち受けており、話し掛けると仲間になってくれる。


「俺は、ゴゴ。ずっとものまねをして生きてきた。お前たちは久しぶりの来客だ。」

「そうだ。お前達のものまねをしてやろう。お前達は、今なにをしているんだ?」

「そうか。世界を救おうとしているのか。」

「では、俺も世界を救うという ものまねをしてみるとしよう。」


能力について編集

ステータスは素早さと各種回避率は平均的だが、それ以外の能力は低め。

装備可能な防具は主に魔道士系の軽装服で、武器も同じ系統で短剣ロッドフレイル系である。

固有アビリティは、直前のキャラクターと同じ行動を真似する「ものまね

さらに他の仲間の戦闘コマンドを、自由に3つまでセットする事が出来る。


おしおきメテオ!

瀕死時に発動する超必殺技は、相手の脳天に隕石を落とす『おしおきメテオ

これは恐らく、前作でのゴゴがものまねの極意が分からん未熟者へ叩き込んだ三連続メテオが元ネタと思われる。


魔法はその時に参加しているゴゴ以外のパーティメンバーが使用可能な魔法に限られ、本人は自力で魔法習得が出来ない。

魔石が装備出来ないため、魔石によるステータスアップも不可能。

技や魔法の威力はゴゴ自身のステータスが反映されるため、高火力を出すには多少の工夫が必要。

その代わり「他のキャラクターのアビリティを使える」という特性上、サポート役としては無類の力を発揮する。


またガウの「あばれる」はセット出来るが、「とびこむ」はセット出来ない。ティナの「トランス」もセット不可。当然、「ものまね」コマンドでもこれらを真似出来ない。マッシュの「むげんとうぶ」はものまねできるがステータスの関係で威力はかなり落ちる。

注意点は「現在仲間になっている、または仲間になる可能性があるキャラクターのコマンド」をセット出来るという点。

例えば世界崩壊前にシャドウが永久離脱してしまった場合は、彼のコマンドをセット出来なくなる。


エンディング編集

エンディングでは左右対称のスイッチを同時に押す必要がある部屋を「セリスのものまね」で見事突破して見せるが、そのままセリスについていこうとして穴に転落してしまう。

脱出が間に合わなかったようにも見えるが、最後の最後でファルコン号が急発進する際、ウーマロと共に最後尾に立っている姿が確認できる。


FF9編集

特定のアイテムの説明文に『造形師ゴゴ』という人物の存在が語られている。

『神の指』を持つといわれ、幻の『三部作』を制作したらしいが、実在すら疑わしい伝説の人物。


FF14編集

青魔道士専用クエストに登場。

衣装やセリフはFF6に近い。


関連タグ編集

ものまね師 ものまね士 仮面

関連記事

親記事

ものまね士 ものまねし

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 456322

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました