ピクシブ百科事典

ジムⅡ・セミストライカー

じむつーせみすとらいかー

ジムⅡ・セミストライカーとは、『機動戦士ガンダムUC』に登場した現地改修型のジムⅡである。
目次[非表示]

概要

既存機体の補充パーツを再利用し、地球連邦軍トリントン基地現地改修された機体であり、型式番号に変更は無い。
両肩部にジム・ストライカーにも採用されていた増加装甲「ウェブラル・アーマー」を(このウェブラル・アーマーは一説には形状を再現したレプリカとも言われている)、左前腕部にはフルアーマーガンダムの小型シールドと同じものを装備している。
主兵装としてツイン・ビームスピアを装備し、OSも一定の近接格闘戦に特化したものが構築されている。
宇宙世紀0097年にトリントン基地を襲撃したジオン残党軍イフリート・シュナイドと交戦するも、ヒート・ダートを胴体に突き刺され機能停止した。

ガンプラ

1/144スケールではHGUC1/100スケールではMGがいずれもプレミアムバンダイ限定生産で発売されている。
ガンプラにはビームライフルやバズーカ(MGのみ)が付属している。

関連タグ

機動戦士ガンダムUC
ジムⅡ ジム・ストライカー 現地改修 魔改造

pixivに投稿された作品 pixivで「ジムⅡ・セミストライカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 111

コメント