ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:中村尚子

人物像


FOXHOUND隊員。年齢は20代。身長176㎝。
北方アーリア系の血を引く金髪碧眼の美女で、クルド人
ネパール出身のグルカ兵から学んだ超人的な狙撃技術と持久力を持つ天才狙撃手であり、一週間もの間、狙撃姿勢を保ち続けることができる。
弾丸に水銀を詰めた特製マーキュリーチップを使用し、抗不安薬を服用している。
紛争地帯で生まれ、ビッグボスに拾われてアメリカへ渡った後、スナイパーとして傍観者の立場となり、FOXHOUNDへと入隊する。この時のことからビッグ・ボスのことは現在でも尊敬しており、英雄サラディン(12世紀に存在したクルド出身のイスラムの英雄)と同一視している程。
スナイパーとしてのプライドは非常に高く一度標的を定めるとその相手の事しか見えなくなり、時には恋愛感情すら抱く。 作中では自身の狙撃を躱し、逆に狙撃で反撃したソリッド・スネークに対して獲物として執着するようになる。
一方で女や子供が命を落とすのは見たくないと言うなど根は優しい人物。メリルを殺さなかったのもスネークに対する囮として以外にこういう思いもあった為。
また狼犬(ウルフドッグ)に自分の境遇を重ねて家族とみなし、世話をしている。
オタコンは彼女に好意を寄せて、また犬が好きなのもあって進んで狼犬の世話をしていたが…
スネークはストックホルム症候群かリマ症候群だろうと推測していた。
しかし実際はオタコンは生まれた時から呪われた運命に翻弄され続けていた彼女に自身の境遇を重ねた事で惹かれており、またウルフの方もオタコンに好意を抱いていた。

劇中での活躍(ネタバレ注意!)

サイコ・マンティスを倒した後の所長室を抜けた洞窟の先で、スネークをおびき出す囮にする為に通信塔からメリルを狙撃し、スネークが出てくると狙撃対決に持ち込む。
この対決には敗れて肩を負傷したものの、通信塔付近にスネークが来るとその前に現れて気絶させた。
なお、戦闘中無理矢理ウルフに接近を試みても、一定の距離よりも近づくことはできず、狙撃で強制的に弾き返される。

その後、オセロットによるスネークの拷問中にメリルの所へ行きその光景をメリルに見せながら侮辱した。(バンドデシネにて)

その後は、メタルギアREX整備基地前の雪原にてソリッド・スネークに、ふたたび狙撃対決を挑むも敗北。その際に、致命傷を負いスネークに介錯される形で絶命した。
このときには、ゲノム兵と同じ寒冷地用の戦闘服を着用していた。
バンドデシネでは、オタコンのことをファーストネームの「ハル」で呼んでおり、スネークをおびき出すための囮として利用することも一瞬だけ頭を過ぎったが、好意を抱いてしまったオタコンを撃つことができず、その一瞬の隙を突かれてスネークに敗北。オタコンへの感謝の気持ちを告白しそのまま命を落とした

この時に、ビッグボスに救われた事を打ち明けていて、最後にスネークのことも彼と同じく『英雄(サラディン)』と呼んでいる。
その死は、オタコンの心に深い傷を残し、4年後オタコンの妹が、9年後ナオミが死んだ時も彼女の事を思い出させた。
13年たっても心の傷は癒えておらず、オタコンは女性との付き合いを敬遠している。

関連イラスト

自分の物には印をつけよう



関連タグ

MGS メタルギアソリッド
リキッド・スネーク
リボルバー・オセロット サイコ・マンティス バルカン・レイブン デコイ・オクトパス
ソリッド・スネーク ハル・エメリッヒ
クライング・ウルフ

関連記事

親記事

FOXHOUND ふぉつくすはうんど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スナイパー・ウルフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 196130

コメント