ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要編集

サンヒエロニモ半島事件の後、1971年にネイキッド・スネークの指令で米国政府によって設立される。


キツネ狩り」と言う部隊名の由来は、先に誕生したCIAの直属部隊FOX(Force Operation X)が設立6年目に起こした反乱事件をネイキッド等が解決したため、そこから来ていると思われる。

なお、前身部隊であるFOXがCIAを母体としていたのに対して、本部隊はアメリカ陸軍を母体としている。


部隊設立までの経緯の詳細は未だにほとんど明かされておらず謎が多い。MPOの初期トレイラーにおいてゼロ少佐がスネークに対して「君が新しい部隊の長になる。"FOXを狩る者"、FOXHOUNDの誕生だ!」と発言していることから、上記のサンヒエロニモ半島事件が大きく関係していると思われるが、サンヒエロニモ半島事件の収束及びビッグボスのアメリカ帰還の後から1972年のビッグボスのアメリカ再離脱までの間に設立されたこと以外の詳細は不明。1974年を舞台としているMGSPWではカズヒラ・ミラーのブリーフィングファイル内の「ビッグボスが創設したアメリカ特殊部隊」という紹介でのみその存在を確認できる。

単独潜入諜報活動を主任務とする部隊で、グレイ・フォックスソリッド・スネークなどが所属していた。

所属者には動物の名前が由来のコードネームが与えられ、上位者には「フォックス」が使われる。この事に関して『メタルギア2』に登場した生物学者ヨゼフ・ノルデン(復刻版では、ヨハン・ヤコブセン)からは嫌味を言われている。


創設者ビッグボスはアウターヘブン蜂起の後に消息不明となりロイ・キャンベルが総司令官となると、人工衛星などを利用したハイテク特殊部隊に転向した。

ソリッド、キャンベルが除隊した後にはリキッド・スネークが実戦部隊のリーダーとなった。


2005年のシャドー・モセス島事件でほぼ壊滅し、部隊は解散した。


ドラマCDではまだ解散しておらず、デルタフォースなどから次期隊員の選抜を行なっている。


2009年のビッグ・シェル占拠事件では新生FOXHOUND隊員として雷電がビッグシェルへと潜入するが、実在する部隊ではなく、愛国者達により雷電の記憶を弄る事で実在するかのように偽装されていた。


2014年のガンズ・オブ・パトリオットではメリルジョニーらがパッチを身に付け、部隊を新生FOXHOUNDだとスネークに紹介しているが、正式な部隊名ではない。


関連タグ編集

BB部隊MGS4に登場した部隊。FOXHOUNDと同じ生物のコードネームを持つ。

コブラ部隊 スカルズ


メリル・シルバーバーグ:MGS1時代には補欠隊員であった。


ポリスノーツ

関連記事

親記事

MGS1 めたるぎあそりっどわん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 101700

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました