ピクシブ百科事典

タオ・モンガルテン

たおもんがるてん

タオ・モンガルテンとは、『ライザのアトリエ』の登場人物。

CV:近藤唯(ライザのアトリエ)、寺島惇太(ライザのアトリエ2)

概要

ラーゼンボーデン村に住むライザリン・シュタウトの幼馴染の少年。15歳。
ライザやレント・マルスリンクと一緒に行動し、冒険に出ることに。
家の地下の書庫にある古書の解読を目指している。

気弱な性格で、魔物を前にしたりすると怯えてしまうことも。
アンペル・フォルマーと出会った後は彼から古代文字の知識を学ぶ。

タオ・モンガルテン


3年後となる続編では18歳になり、王都への留学中にライザと再会する。
年月の経過で身長が伸び、声変わりをしたのか声優も変更となった(あまりに変わり過ぎて、ライザも再開した時は本人が公言するまで気付かなかった)。王都で生活するために家庭教師をしており、担当している生徒のパトリツィア・アーベルハイムから密かに好意を寄せられている。

前作ではハンマーを武器にしていたが、自身の身体能力に合わないことと剣使いであるレントへの憧れから、小回りが利き手数の多い双剣に持ち替えている(1本からではなくいきなり2本使い始めた模様)。

関連タグ

ライザのアトリエ ライザのアトリエ2
ライザリン・シュタウト レント・マルスリンク クラウディア・バレンツ
アンペル・フォルマー リラ・ディザイアス ボオス・ブルネン アガーテ・ハーマン
フィー パトリツィア・アーベルハイム クリフォード・ディズウェル セリ・グロース

関連記事

親記事

ライザのアトリエ らいざのあとりえ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タオ・モンガルテン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 437568

コメント