ピクシブ百科事典

ボオス・ブルネン

ぼおすぶるねん

ボオス・ブルネンとは、『ライザのアトリエ』の登場人物(画像左)。

CV:阿座上洋平

概要

ラーゼンボーデン村の水源を握るブルネン家の息子。18歳。ランバーという子分を連れている。
ライザリン・シュタウトレント・マルスリンクタオ・モンガルテンの三人とは
昔からの知り合いだが、彼女達には出会う度に横柄で高圧的な態度を取り、対立する。

村のほかの住人同様排他的で錬金術に対しても懐疑的。

子供の頃に起きた事件が切っ掛けで仲違いし、ゲーム中ではライザ達に散々嫌がらせをするも
とある場所でキロ・シャイナスという少女と出会ったことで、彼の心境に変化が訪れる。

3年後となる続編では21歳になり、勉強のため王都に留学している。
ライザ達とは和解し、彼なりにがんばっている模様。

関連タグ

ライザのアトリエ ライザのアトリエ2 キロ・シャイナス
ライザリン・シュタウト レント・マルスリンク タオ・モンガルテン
クラウディア・バレンツ アンペル・フォルマー リラ・ディザイアス アガーテ・ハーマン

関連記事

親記事

ライザのアトリエ らいざのあとりえ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ボオス・ブルネン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1011

コメント