ピクシブ百科事典

タチャンカ

たちゃーんか

タチャンカ(Tachanka/Tачанка)は、主にロシアや東欧で使用されていた機関銃を据え付けた馬車のこと。或いはそれに由来する創作作品やキャラクター。

タチャンカとは

  1. ロシア帝国騎兵隊で開発された重機関銃を据え付けた馬車
  2. 1の活躍を歌った軍歌
  3. テレビゲームレインボーシックスシージ」に登場するキャラクター
   →「タチャンカ(R6S)

1について

1900年代初頭からロシア帝国で使用されていた機関銃を載せた馬車
当時の機関銃は、大掛かりで重く、射撃する為にも移動の際にも何人もの人手が必要で、射撃の際には「地面に据え付けて」からでないと撃つことができなかった。
そこで、「丈夫な馬車の上に据え付けて、そこから射撃する」というアイデアが出された。
尤もこのアイデアは、19世紀末にイギリス植民地で暴動鎮圧に使用した事が発祥とされている。
機関銃を移動させる際に、駄馬や人力を使用する場合と違って分解したり組み立てたりといった手間を省くことができ、また馬車であるために移動できる速度が速く、当時の機動戦力である騎兵部隊とともに行動できたことから、当時の戦場ではかなり有力な兵器の一つであった。
タチャンカは第一次世界大戦でロシア軍騎兵隊において大々的に使用されたほか、ロシア革命後に勃発した内戦に於いても赤軍や白軍など派閥を問わず盛んに使用された。

2について

1936年にコンスタンチン・リストフによって作曲されたタチャンカの活躍を歌った作品。
アップテンポな曲調で、本物のタチャンカが姿を消した現在でも高い人気を保っている軍歌である。


歌詞
1
Ты лети с дороги, птица,
Зверь, с дороги уходи!
Видишь, облако клубится,
Кони мчатся впереди!
И с налёта, с поворота,
По цепи врагов густой
Застрочит из пулемёта
Пулемётчик молодой.
Эх, тачанка-ростовчанка,
Наша гордость и краса,
Конармейская тачанка,
Все четыре колеса!

2
Эх, за Волгой и за Доном
Мчался степью золотой
Загорелый, запылённый
Пулемётчик молодой.
И неслась неудержимо
С гривой рыжего коня
Грива ветра, грива дыма,
Грива бури и огня.
Эх, тачанка-киевлянка,
Наша гордость и краса,
Комсомольская тачанка,
Все четыре колеса!

3
По земле грохочут танки,
Самолёты петли вьют,
О будённовской тачанке
В небе лётчики поют.
И врагу поныне снится
Дождь свинцовый и густой
Боевая колесница,
Пулемётчик молодой.
Эх, тачанка-полтавчанка,
Наша гордость и краса,
Пулемётная тачанка,
Все четыре колеса!
※2番のКомсомольскаятачанкаの部分をУкраинская тачанкаと歌う場合もある。

関連記事

親記事

pixpediaで分割された項目 ぴくぺでぃあでぶんかつされたこうもく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タチャンカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 304129

コメント