ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

タワーリング・インフェルノ

たわーりんぐいんふぇるの

タワーリング・インフェルノ(原題:The Towering Inferno)とは、アメリカで制作されたパニック映画である。
目次 [非表示]

概要編集

1974年アメリカで制作、上映されたパニック映画

1970年代半ばの制作であり、今やパニック映画の中でも古典になりつつある作品だが、現代でも火災ものパニック映画の最高傑作と言われており、映画ファンの間で未だに高い人気を誇る。手抜き工事と超高層ビルの問題提起がされているためか、日本の建築業界では、公開から半世紀が経過した今でも(他国に比して、自然災害が多いためもある)本作を視聴するよう、学生に指導がされるほどの影響を残している。

豪華キャストで知られ、ポール・ニューマンスティーブ・マックイーンフレッド・アステア、ウィリアム・ホールデン、フェイ・ダナウェイ、リチャード・チェンバレンなどの当時の人気スターが顔を揃えている。中でも、フレッド・アステアは当時、既に人生の晩年に差し掛かっていたが、往時の面影を偲ばせる姿を見せている。


音楽をジョン・ウィリアムズが担当していることでも有名だが、主題歌「We May Never Love Like This Again」も大ヒットした。

史上初めて「ワーナーブラザーズ」と「20世紀フォックス」が共同製作・配給した作品としても有名である。


物語編集

サンフランシスコにそびえ立つ138階建ての超高層ビルの落成パーティ大火災が発生。

手抜き工事が原因で地下の発電機から発生した炎は、世界最大のビルと数百人の生命を飲み込む炎の地獄へと変えていった。逃げ惑う人々を救出すべく、消火隊隊長オハラハンは超人的な離れわざで、ビルの設計者ロバーツは研ぎ澄まされた知性で、生死を賭けた闘いに挑む。


キャスト編集

  • ダグ・ロバーツ
  • ポール・ニューマン
  • マイケル・オハラハン
  • スティーブ・マックイーン
  • ウィリアム・ホールデン
  • フェイ・ダナウェイ

関連動画編集

予告編


表記揺れ編集

タワーリングインフェルノ


関連タグ編集

ワーナーブラザーズ 20世紀フォックス

パニック映画 / 洋画

タワー 超高層ビル 火災 / 火事

サンフランシスコ

みんなのトラウマ


外部リンク編集

関連記事

親記事

ワーナーブラザーズ わーなーぶらざーず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 118635

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました