ピクシブ百科事典

タングリスニルのヘラクルス

たんぐりすにるのへらくれす

タングリスニルのヘラクルスとは、アニメ「黄金魂」のキャラクター。

CV:うえだゆうじ

アンドレアス派の神闘士の1人。「ミニョル」と言う武器を持ち、本作の神闘士の中ではもっとも大きい体格。
闘技場でアルデバランと戦い、手を出さない彼を挑発するために観客を巻き込む攻撃を行うも、極限まで小宇宙を高め、一瞬だけ聖衣が変化した彼の力に不利になり撤退。

ユグドラシル内部では、巨人の間「ヨートゥンヘイム」にてアルデバランと再戦し、オーディーンサファイアを得て自信を持ち、肉弾戦を挑むがアルデバランには「ぬるい」と一蹴され、神聖衣に変化した彼に撃破される。その後、ユグドラシルの根に捕らわれ、アルデバランに救出されるもそれは敗北と己を囮にアルデバランをユグドラシルの根に捕らえさせる罠であった。それでもアルデバランは最後の力を巨人像の破壊に使い、捕獲されながら目的を果たした彼に敬意を抱いていた。
その後、最終回にて生き残っていることが判明
どういう経緯にて生き残ったのかは不明なれど、同じく生き残ったグラニルのシグムントグリンブルスティのフロディエイクシュニルのスルトと共に、候補生に戻ったようである。

関連タグ

黄金魂

pixivに投稿された作品 pixivで「タングリスニルのヘラクルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4919

コメント