2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

中央アフリカのアンゴラコンゴタンザニアザンビアの川や沼地などの水域に棲むと原住民によって報告がある未確認生物(UMA)。
に似ているがずっと大きく、大きな一本角と二本の牙を持つといわれる。
欧米人が原住民に恐竜図鑑の角竜を見せたところ「チペクウェだ!」とおびえたという。

「チペクエ」とも呼ばれ、「エメラ・ントゥカ」(象の殺し屋、水辺の象)と呼ばれるUMAとも同一視される。

かつて日本の一部の書籍では「水ライオン」と訳され、水掻きのあるサーベルタイガーのような想像図が描かれたが、これは「コジェ・ヤ・メニア」という別のUMAである。

有名なモケーレ・ムベンベとは、このUMAも含めた大型の未確認生物をまとめた、現地での呼称であるともいわれる。

関連タグ

アフリカ UMA 角竜   
モケーレ・ムベンベ

関連記事

親記事

モケーレ・ムベンベ もけーれむべんべ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「チペクウェ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 442

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました