2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

首都ドドマ
面積94万7303平方キロメートル
人口6385万2892人(2022年6月)
建国1964年4月26日(イギリスより独立)
公用語英語・スワヒリ語
国家元首(職)大統領
政体大統領制 共和国


タンザニア連合共和国(タンザニアれんごうきょうわこく、英語:United Republic of Tanzania、スワヒリ語:Jamhuri ya Muungano wa Tanzania、ドイツ語:Vereinigte Republik Tansania、通称:タンザニア)は、東アフリカに位置する共和国。イギリス連邦加盟国。1996年2月に立法府がドドマに移転したが、その他の政府官庁はダルエスサラームにある。隣接するブルンジとの国境地帯は一触即発の状態にあり、治安はかなり悪い。

歴史

1884年11月にドイツの探検家であるカール・ペータースは、原住民の首長らとドイツの保護を求める契約を締結した。1885年2月にドイツ領東アフリカが設立され、タンザニアはドイツの統治に服した。

1890年7月にイギリスドイツの間で、ヘルゴランド=ザンジバル条約が締結された。この条約でイギリスはザンジバルを保護国とし、ドイツはタンガニーカを獲得した。1896年8月にイギリスとの戦争でザンジバル・スルタン国は一方的に敗北し、保護国化した当初のザンジバルへの内政不干渉の原則は反故にされた。

1919年6月にドイツ領東アフリカは解体され、1922年7月にタンガニーカはイギリスの委任統治に服した。1961年12月にタンガニーカ、1963年12月にザンジバルの両国が独立し、1964年4月に合併して現在の国名となった。

社会

産業

主要産業は農業で、中でもコーヒーは定番ブランドの「キリマンジャロ」として人気がある。他の産業はタンザナイトを初めとする鉱業と、ビクトリア湖・タンガニーカ湖(アフリカで最も深い)・ニアサ湖を含めたアフリカ3大湖などの観光業である。

人種

人種はほとんどが黒人で、ザンジバル地域ではイスラム教徒(ブラック・ムスリム)が圧倒的多数を占める。

人口

2012年8月に実施された国勢調査では4492万8923人だったが、2022年6月の推計では6385万2892人でであった。

国際関係

日本

1961年12月に外交関係を樹立し、概ね友好的な外交関係にある。アフリカの中では比較的安定した民主主義を構築できており、資本主義・自由主義といった価値観を概ね共有する友好国である。その事から近年の経済成長も相まって、日本企業が進出しやすい状況となっている。

その他の画像

絵日記 2017/02/22
タンザニア!



関連キャラクター

コーヒー豆しば(キリマンジャロ)(豆しば

関連記事

親記事

アフリカ あふりか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62251

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました