ピクシブ百科事典

ドラグーンネスト

どらぐーんねすと

タカラトミーの玩具シリーズ『ZOIDS』シリーズに登場する機械生命体。 ロブスター型の超巨大輸送ゾイド。
目次[非表示]

スペック

機体名ドラグーンネスト
番号ZCDX-03
所属アイゼンドラグーンネオゼネバス帝国
分類ロブスター
全長136.0m
全高40.0m(スタビライザー除く)
重量3650.0t
最高速度120km/h(地上)50kt(水中)
武装
  • 索敵レーダー×2
  • ホーミング魚雷×10
  • Eシールドジェネレーター×6
  • 大型ハイドロジェットブースター×4
  • ホーンドスタビライザー×2
  • 突撃揚陸艇(一号艇ポセイドン:右腕)(二号艇ネプチューン:左腕)×2


概要

ヘリック共和国ガイロス帝国を共倒れさせ、中央大陸の支配を企むギュンター・プロイツェンが、鉄竜騎兵団(アイゼンドラグーン)の母艦として建造させたロブスター輸送艦ゾイド
両腕は分離して2隻の突撃揚陸艇として使用可能で、上陸後にゾイドを降ろした後は後方での支援を行う。
ヘリック共和国軍がガイロス帝国の本土であるニクス大陸へ戦力の大半を送り込んだ隙を突く形で行われた中央大陸上陸作戦において活躍した。
ネオゼネバス帝国成立後は海軍の輸送艦隊に配備されている。

玩具について

本品は組み立て式キットではなく、左右の鋏を本体に取り付ける事で完成する半完成品。
ギミックは鋏脚がそれぞれ2箇所ずつ1軸可動し、設定通りに突撃揚陸艇として分離可能。
開閉可能な鋏内部にはスプリングを内蔵し、後部の橙色の鰭状スイッチを押すとカタパルト部分が前方に飛び出し、ゾイドの発進シーンを再現出来る。
尾は3つの節で下側に各90度近く可動し、8対の脚がそれぞれ3箇所で1軸可動。
背部ハッチを開くと、デッキが連動してせり出す。
バーサークフューラーウオディックマッカーチスディマンティスのゾイドコレクション(カプセルトイとして流通していた軟質素材製の小サイズのフィギュア)が付属しており、胸部下のハッチと鋏部分、背部ハッチにはこれらのフィギュアを内部に格納可能。
ホーンドスタビライザーは軟質樹脂製で、塗装や加工が困難。

関連タグ

アイゼンドラグーン ネオゼネバス帝国 ロブスター 輸送艦

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラグーンネスト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 750

コメント