ピクシブ百科事典

ニキシー管

にきしーかん

冷陰極放電管の一種。

概要

真空管に似たガラス製のケースに文字又は数字記号状の陰極とメッシュ状の陽極、アルゴンやネオンといったガスが封入されている。
陰極と陽極の間に約170Vの直流電圧を印加すると陰極から電子放出が起こり、陰極を覆うように赤橙色のグロー放電発光を生じ、陰極の字が読めるようになる。
小型化に限度がある、高電圧駆動を必要とする、(改善されつつあったとはいえ)短寿命など、いくつかの問題から現在は低電圧の発光ダイオードVFD等に置き換わり役目を終えたが、JAXAのカウントダウン装置やうどんの自動販売機など置き換わることなく現在でも使われている機器は残っている。
1990年代に製造は終了し、現在はニキシー管を製造しているメーカーはない。

独特の放電発光と陰極がそのまま見えるなど、独特の発光表示を好むものは居り、細々と一部のマニアにより愛好されている程度だったが、steins;gateダイバージェンスメーターに使われたことで再び注目された。
また、PCの画面上の時計などで似せた表示方法を取ったり、数字を刻印したアクリルパネルなどを用いて似た表示方法を取ったものもある。

関連タグ

そのものが登場:steins;gate ウォッチメン
モチーフとした表示方法が登場:戦闘妖精雪風

pixivに投稿された作品 pixivで「ニキシー管」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 138092

コメント