ピクシブ百科事典

ネッピー

ねっぴー

オリックス・バファローズの過去のマスコットキャラクター。1991年のオリックス・ブルーウェーブの時代から登場。2011年にバファローブルらと入れ替わる形で引退した。
目次[非表示]

概要

キャラクターデザインは松下進。「海神ネプチューンの息子で13歳」という設定を持つ。

1991年、オリックス・ブレーブスオリックス・ブルーウェーブへ球団名を改名するのに合わせて、ブレービーと交代する形で球団マスコットとして登場(※1)。登場当初は上半身裸であったが、1999年にリプシーが登場した後はユニフォーム姿にデザインが変更にされた。2004年、大阪近鉄バファローズがブルーウェーブへ吸収合併され、球団名がオリックス・バファローズに変更後もリプシーと共に引き続き球団に所属することになった。
2011年1月にリプシーと共に引退。バファローブルらと交代することとなった。

背番号は111で、交代後はバファローブルに引き継がれた。

引退後も、2011年9月・2013年4月のブルーウェーブ復刻試合にてブルーウェーブ時代のユニフォームで限定復活を果たしており(いずれも1995年の再現のためリプシーは復活せず)、特に2013年4月の復刻試合(対北海道日本ハム戦)ではB・Bとの再会を果たしたほか、ネッピー引退後のデビューであるポリーポラリスとも貴重な共演を果たしている。

注釈

  1. ブレービー時代のスーツアクターで、スーツアクターの先駆者であった元プロ野球選手島野修が1998年まで引き続きネッピーを演じた。


関連タグ

球団マスコット
オリックス オリックス・ブルーウェーブ オリックス・バファローズ
ブレービー リプシー バファローブル バファローベル
サマー シルキー

pixivに投稿された作品 pixivで「ネッピー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14916

コメント