ピクシブ百科事典

ハイペリオン(スパロボ)

はいぺりおん

ハイペリオンとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場するリアルロボット(アーマードモジュール)である。
目次[非表示]

概要

アルテリオンベガリオンが合体した姿。
プロジェクトTDにおけるシリーズ77の集大成とも言える機体であり、恒星間航行が可能となっている。
合体したことでテスラ・ドライブが4基となり、加速に必要な距離があればその最高速度は亜光速に達すると言われている。
機動力も凄まじく高く、「ブレイクターン」という回避行動を取ることで分身したように見せることも可能。
アルテリオンがベガリオンと合体する際、本来は航行形態であるCF(クルーズ・フィギュア)の状態で合体するが、劇中では人型であるDF(ドール・フィギュア)の状態で合体していた。
メインパイロットはアイビス・ダグラス。サブパイロットにツグミ・タカクラスレイ・プレスティがおり、ツグミはナビゲーター、スレイは火器管制を担当している。

名前の由来は、「ハイパーリオン」とギリシャ神話に登場する太陽神ヘリオスの父親ハイペリオンから。
メカニックデザインは小野聖二

スペック

型式番号:XAM-008-HI
分類:外宇宙航行用アーマードモジュール
全長:29.5m
重量:107.9t
推進兼空中浮揚機関:テスラ・ドライブ×4
開発者:フィリオ・プレスティツグミ・タカクラ
所属:αナンバーズ(αシリーズ)、鋼龍戦隊(OGシリーズ)

武装

ツインGGキャノン(ツイングラビティーガイダンスキャノン)
アルテリオンとベガリオンの双方に装備されている武装。
ソニックセイバー
二機のGドライバー砲身(テスラ・ドライブ部分)から非実体の刃を発振する。
CTM-02スピキュール
アルテリオン側に装備されている小型ミサイル。
CTM-05プレアディス
ベガリオン側に装備されているクラスター弾頭ミサイル。
CTM-07プロミネンスW
アルテリオンとベガリオンの共通装備である中型ミサイル
CTM-09セイファート
ベガリオン側の装備である対艦ミサイル
Gドライバー・Xコンビネーション
双方のGドライバーの砲身を前方に展開、Gアクセルドライバー→Gブレイクドライバーの順で砲撃する。

必殺技

マニューバーGRaMXs

関連タグ

スーパーロボット大戦 第2次スーパーロボット大戦α 第3次スーパーロボット大戦α
第2次スーパーロボット大戦OG
アーマードモジュール リオンシリーズ リオン
シリーズ77 プロジェクトTD
アイビス・ダグラス ツグミ・タカクラ スレイ・プレスティ フィリオ・プレスティ
アルテリオン ベガリオン
この世で一番速いヤツ

pixivに投稿された作品 pixivで「ハイペリオン(スパロボ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2037

コメント