ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

基本概要編集

初登場は第2次スーパーロボット大戦αアイビス編。

CV:長沢美樹


プロジェクトTDの最高責任者であるフィリオ・プレスティの実妹で、

兄の期待に応えられるように常にナンバー1の地位に君臨し続けていた。その為か、「自分は兄(フィリオ)のために常にナンバー01でなければならない」という驕りにも似たプライドに固執し続けており、アイビスを常に見下している。

また、機体のパーソナルカラーである緋色彗星のように飛び続ける姿から『緋の彗星』と呼ばれている。


スパロボαシリーズでのスレイ編集

第2次スーパーロボット大戦α』では、アイビスが事故を起こして皆の前から姿を消した事とフィリオが病死した事でプロジェクトTDが瓦解してしまう。

その事で彼女はアイビスを負け犬と罵り、兄の遺したアルテリオンをアイビスに使われることを嫌って奪い返そうと執拗に戦いを仕掛けてくる。

しかし真の力に目覚めたアイビスに敗退。彼女や元チーフのツグミと和解し、共にプロジェクトTDを続けていく事を決心する。


第3次スーパーロボット大戦α』ではアイビス同様にセレーナ・レシタールを主人公にした際にのみ登場。

地球圏を発った超長距離移民船団に合流していたのだが、謎の敵の襲撃を受ける。

アイビスがベガリオンをパージした事で無事地球圏に帰還。外宇宙で何が起きたかを面々に報告した。

その後はセレーナ・レシタールのパートナーとして嫌々彼女に付き合う。ただその後、外宇宙で色々あってタフになったのか、セレーナの心を開くバイプレイヤーとして活躍していき、セレーナに対して献身的な態度で接するエルマが可愛くてキスしたこともある。

ちなみに、自分とアイビスとツグミといったプロジェクトTD関係者が女所帯で男っ気が全くないことを気にしている模様であった。


スパロボOGシリーズでのスレイ編集

OGシリーズでは『スーパーロボット大戦OG2』から搭乗しているが、アニメ版OG(ディバインウォーズ)ではアイビスと共にDC所属時代の彼女が描かれていた。


OG2』でもプロジェクトTDのナンバー01であったが、プロジェクト本来の目的を見失っていることをフィリオに見抜かれており、白銀に塗られた(アイビスのため用意された)アステリオンを見てプライドを傷つけられ出奔。ノイエDCを経てイスルギ重工に雇われている。


プロジェクトに戻りたいとは思っているが、素直になれないでいる。


第2次スーパーロボット大戦OGでは、フィリオが病没するまでプロジェットTDに戻らず、イスルギのもとでベガリオンを完成させ、前半はイスルギの私兵として暗躍した。PVと戦闘デモでアイビスと対決するが、本編では「GRaMXs修得のアイビスに敗北」と「和解直前の決闘」の2回だけしか戦わず、ある意味彼女の方が第2次α前半のアイビスポジションに近かった。


ちなみに、アニメ版OG2である『ジ・インスペクター』ではノイエDCに入隊せず、レーツェルの計らいでクロガネに同行。

テスラ研奪還作戦には独断で参加したが、作戦終了後にクロガネを去っている。


搭乗機編集

ベガリオン

プロジェクトTDで開発されたアーマードモジュール。機体カラーは真紅。

アイビスのアルテリオンと対になる機体で、合体する事によりハイペリオンとなる。

名前はこと座のα星・ベガに由来する。


カリオン

ベガリオンの試作機。スレイ機は赤。

OGシリーズではこちらで活躍している。


リオン・テストタイプ


アルテリオン(ナビゲート担当)


ハイペリオン(火器・テスラドライブ制御担当)



余談編集

普段の冷静な態度とは裏腹に重度のブラコンである。さらにいうと他の「兄」キャラに対しても何かしら思うところがあるような反応がある様子。

また、恋愛に関してはある意味アイビス以上に鈍感で、ツグミがわざと教えていなかったこともあるが、『第2次α』エンディングまでフィリオとツグミの関係に気付いていなかった。

ちなみに下戸で酒は飲めないが、高価なワインを眺めるために収集しているらしい。


関連イラスト編集

パイスーの中身はアイビスVSスレイ


関連タグ編集

第2次スーパーロボット大戦α 第3次スーパーロボット大戦α

スーパーロボット大戦OG2 スーパーロボット大戦OGs

スーパーロボット大戦OG外伝 第2次スーパーロボット大戦OG

アイビス・ダグラス ツグミ・タカクラ フィリオ・プレスティ

レーツェル・ファインシュメッカー

セレーナ・レシタール エルマ イルイ・ガンエデン

ブラコン 下戸

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 72792

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました