ピクシブ百科事典

イルイ・ガンエデン

いるいがんえでん

スーパーロボット大戦シリーズに登場するキャラクター
目次[非表示]

タグ数ではイルイの方が多い。
CV:山内奈緒(現:真木ナオ)

解説

初登場は第2次スーパーロボット大戦α
戦火に巻き込まれたところを主人公達に救出され、以後αナンバーズの一員となる。
その正体は地球の守護神・ガンエデンの巫女で、彼女の体内にはナシム・ガンエデンの精神が混在していた。
αナンバーズは大切な仲間であるイルイをガンエデンの呪縛から解き放つために決戦を挑む。
その結末は選んだ主人公によって異なる。第3次スーパーロボット大戦αにも登場。

第2次α主人公たちとの関係

ゼンガー・ゾンボルト

当初イルイはゼンガーの事を少佐と敬称付けで呼んでいたが
『子供が気を使わなくていい』とゼンガーが言ったため、これ以降彼を呼び捨てにする事に。
また、ゼンガー自身もイルイを助けた事をきっかけに、戦うべき理由が私怨による復讐という動機から、彼本来のあり方である弱者を守る悪を断つ剣に戻っている。
砂糖入りのコーヒーを渡したところ、『次からブラックで』と言われた。

クスハ・ミズハ

純真無垢なイルイに献身的に接するお姉さん的な立場になり、イルイの方もそんな優しいクスハに懐くように。
クスハお馴染みの例のアレを作成する手伝いをしていたり、実際にその被害者になりかけていたが直前にブリットが復帰したため未遂に終わっている。
また、第2次αでは展開の関係上、他主人公とは違って早期に無事が確認されており、友達でもあったゴーショーグンのケン太の旅立ちを見送っていた。

アイビス・ダグラス

イルイとの絡みが最も多い主人公で、百合ップルとも呼ばれる。
過去の記憶に苛まれるアイビスを励まし、自分の大事なペンダントをお守り代わりにプレゼントした。
この事でアイビスはかつての自信と勇気を取り戻し、完全に復活する事になる。
また、アストナージの出番と引き換えではあるが、アイビスと一緒に眼鏡をかけられるイベントが存在する。

アラド・バランガ

快活で明るく気さくに接してくるアラドとは仲の良い兄と妹みたいなポジションに落ち着く。
ただ、ガンエデンに意志を乗っ取られた際には他主人公以上に辛辣な言葉を浴びせてたりも。
また、主人公4人の中では唯一自力でイルイの救出に成功していたりもする。


v

イルイたんアクリルチャームストラップ
Irui Gand Eden
イルイ
地球守る
夏だ! 海だっ!
暑中だけど残暑
イルイ(大・小)



関連タグ

第2次スーパーロボット大戦α 第3次スーパーロボット大戦α
第2次スーパーロボット大戦OG
ナシム・ガンエデン 
ゼンガー・ゾンボルト クスハ・ミズハ
アイビス・ダグラス アラド・バランガ
ゼンイル アイイル

pixivに投稿された作品 pixivで「イルイ・ガンエデン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 123051

コメント