ピクシブ百科事典

目次[非表示]

もしかして→アズカバンの囚人

概要

ハリポタシリーズ第3章。ハリー13-14歳の物語。

親世代の因縁がはじめて本格的に明らかになる章。シリウス・ブラックリーマス・ルーピンが鍵となる人物で、そこにセブルス・スネイプも関わってくる。

ホグワーツ近隣の歓楽街ホグズミード村が初登場。また、3年生からの選択科目として占い学や飼育学の授業が始まった。

1章、2章と比べるとトリオも少し大人になっており、ロンとハーマイオニーが本格的な喧嘩をする章でもある。

全体的に動物、魔法生物の出番が多い。また、映画版の評価が頭抜けて高い。映画版は監督の持ち味が生かされており、原作のホラーなテイストが更に倍増している。(吸魂鬼など)

本章のダドリー

大きな動向はなし。マージ・ダーズリーに相変わらず気に入られており、小遣いをうまくゲットしていた。

シリーズ一覧

ハリー・ポッターと賢者の石
ハリー・ポッターと秘密の部屋
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
ハリー・ポッターと謎のプリンス
ハリー・ポッターと死の秘宝
(⑧ハリー・ポッターと呪いの子)

関連記事

親記事

ハリポタ はりぽた

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2794

コメント