ピクシブ百科事典

目次[非表示]

もしかして→秘密の部屋

概要

ハリポタシリーズ第2章。ハリー12歳〜13歳の物語。

全体的に前作と同じような物語の構造を取りながらも、血統(ウィザーディング・ワールド)魔法省などの要素が取り上げられ、世界観にやや深みが増している。

ウィーズリー家マルフォイ家がテーマの一つとなっている。

また、ハリーがスリザリンに入るべきだったのか?という組み分けも一つのテーマとして取り上げられている。

映画版は第1章と同じくほぼ原作に忠実で、同じ監督の作品。(第3章からは原作のカットがかなり多い)

本章のダドリー

メイソンさんへの見えすいた世辞を披露し、ペチュニアを感涙させていた。

シリーズ一覧

ハリー・ポッターと賢者の石
ハリー・ポッターと秘密の部屋
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
ハリー・ポッターと謎のプリンス
ハリー・ポッターと死の秘宝
(⑧ハリー・ポッターと呪いの子)

関連記事

親記事

ハリポタ はりぽた

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8270

コメント