ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

もしかして→不死鳥の騎士団


概要

ハリー・ポッター』シリーズ第5章。ハリー15-16歳の物語。


ヴォルデモート復活により死喰い人VS 不死鳥の騎士団の戦争が開始。そして魔法省がホグワーツ支配のために暗躍……という暗い展開の章。


4章で広がった世界観はそのまま、非日常から回帰した3章までの従来のホグワーツ生活が描かれる。

但し魔法省から派遣された新任のDADA教師、ドローレス・アンブリッジが欠陥だらけの難物で、ハリーと仲間達はこれに対抗して独自のDADA学習活動を始める。


ただし今までの上級生は卒業、代わりにハリーたちが上級生としてホグワーツの中心となっている。ダンブルドア軍団を組織してアンブリッジに対抗したり、久々にクィディッチなどでマルフォイと対決したりと学園ものの趣きは強い。


ヴォルデモートの影響で色々とストレスMAXになったハリーは今回かなり情緒不安定。しょっちゅうキレている。元々怒りっぽいところはあるのだが……。


ルーナ、ジニー、ネビルがトリオに次ぐメンバーとして台頭するのもこの章。


この巻でも死者が出るが、それはハリーにとっては耐え難い別れであり、更にハリーを待ち受けていたのは過酷な予言の真実だった。


原語サブタイトルは『Order of the Phoenix』である。

なお、“Order”には複数意味があるものの、本作でのOrderは「騎士団」を指し、『不死鳥の騎士団』とはハリーの両親もメンバーだったヴォルデモートへの対抗組織を言う。


本章のダドリー

前章ダイエットは無事成功したのか筋トレの結果ガチムチになりボクシングのチャンピオンに。しかも裏の顔は悪ガキという化け物に成長。しかし吸魂鬼に攻撃され大変なことに。


シリーズ一覧

  1. ハリー・ポッターと賢者の石
  2. ハリー・ポッターと秘密の部屋
  3. ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
  4. ハリー・ポッターと炎のゴブレット
  5. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
  6. ハリー・ポッターと謎のプリンス
  7. ハリー・ポッターと死の秘宝
  8. (ハリー・ポッターと呪いの子)

関連記事

親記事

ハリー・ポッターシリーズ はりーぽったーしりーず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6815

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました