ピクシブ百科事典

ハルカンドラ

はるかんどら

星のカービィWiiに登場するローアの修復完了後に行くことになるマホロアの故郷。なお、ポップスターからは遠く離れている。
目次[非表示]

ハルカンドラの時のステージ

レベル6 エッガーエンジンズ(Egger Engines)-機械じかけのステージ
レベル7 デンジャラスディナー(Dangerous Dinner)-火山のステージ

どういう惑星?

はっきりとしたことは分かっていないが、どうやら工業や科学技術がかなりの水準に達しているらしく、工場らしきステージもある。
この点は64で登場したブルブルスターにも通じる。
ただ、夜だからなのかもしれないが背景含め微妙にボロい印象もあるため文明の衰退が始まっているのかもしれない。
星の大部分は火山や、そこから流れ出る溶岩の川になっていて、そうでない荒野に工場らしき場所があるという感じである。

かつての文明

マホロアの話から推察すると、ローア以外にも「スターロッド」や「ギャラクティック・ノヴァ」もハルカンドラで作られたものらしい。
もしかすると他にもハルカンドラで作られたアイテムがシリーズの中で登場しているかもしれない。
・・・もしかしたら、気づいていないだけでポップスターにもハルカンドラで作られたアイテムがあるかも?
なお、ランディアが守っていた「マスタークラウン」だが、ランディアEXのスペシャルページで彼(彼等?)は古代の人々が作り上げた伝説のアイテムを守っていたと言及されているため、恐らくこれも古代ハルカンドラ人たちの遺物であろう。


ロボボプラネットではハルトマンが自社のテクノロジーで「銀河の彼方の文明の技術」を再現したというマザーコンピューターが登場しており、ノヴァがハルカンドラで作られた可能性が高まった。(ノヴァがオリジナルでハルカンドラの古代人がそれをコピーしたものがハルトマンのコンピューターであるパターンも考えられるので)



関連タグ

星のカービィWii マホロア ポップスター ランディア ローア マスタークラウン
スターロッド 夢の泉 ギャラクティック・ノヴァ 星の夢

pixivに投稿された作品 pixivで「ハルカンドラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25174

コメント